エミレーツ航空(EK)が自宅で預け入れ手荷物を引き取ってくれるサービス「Emirates Home Check-In」を開始

エミレーツ航空(EK)が自宅で預け入れ手荷物を引き取ってくれるサービス「Emirates Home Check-In」を開始

エミレーツ航空(EK)が、自宅で預け入れ手荷物をチェックインできるサービスを始めました。
 
常に新しいことにチャレンジしているEKですが、今度は自宅でのチェックインです。
 
詳細を紹介します。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

サービス概要

新しいサービスの名前は
 
Emirates Home Check-In
 
と言います。
 
このサービスは、エミレーツ航空(EK)を利用してドバイ空港(DXB)から出発する搭乗客がAED350(JPY10,400くらい)を支払うと、スタッフが指定の場所まで来てくれてその場でチェックインを済ませ、預け入れ手荷物の引き取り(7個まで)を行ってくれる、というものです。
 
荷物を7個以上預ける場合は、1つにつきAED35必要です。
 
家だけでなく、オフィスやホテルでもOKです。
 
出発の48時間前から7時間前の間で、取りに来てくれる時間を指定することができます。
 
その場で搭乗券を渡してくれるので、空港で改めてチェックインカウンターへ行く必要がないので、楽ですね。
 
空港へは、別途自分で行かないといけません。
 
申し込みができるのは、全てのキャビンクラス搭乗客が対象で、出発の12時間前まで申し込みことが可能です。

到着時のサービスもある

到着の際に、荷物を置いたりどこかへ送ったりするサービスもある
入国審査の際に受け取って、指定の場所へ届ける

まとめ

キャセイパシフィック航空(CX)などが香港市内の駅で荷物を預けることができる「インタウンチェックイン」というサービスがあったり、ターキッシュエアラインズが指定のホテルで手荷物を預けることができる「Miniport」というサービスがありますが、EKの場合は家まで来てくれます。

ScreenshotBusiness Class Review : CX542(HKG – HND)

Business Class Review : CX542(HKG – HND)

ドバイ自体もそんなに大きくないのでこんなことができるんだと思いますが、色々と考えますね。
 
ただ、JPY10,000を払って荷物を持って行ってもらう人というのは、よほどの金持ちかよほど預け入れ手荷物がない人で、そこまで需要がないと思ったりもしています・・・^^;

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)