エミレーツ航空(EK)ファーストクラスが日本航空(JL)のマイレージで予約できなくなります

エミレーツ航空(EK)ファーストクラスが日本航空(JL)のマイレージで予約できなくなります

航空会社同士がマイレージの提携を行っていると、その航空会社が運航していない区間であっても提携航空会社のフライトを予約することができます。
 
世界3大アライアンスの中ではまさに、これが普通に行われています。
 
例えば、日本航空(JL)のマイレージを利用して、日本には就航していないロイヤル・エア・モロッコ(AT)のモロッコ国内線を予約する、とか。
 
また、航空会社は独自に、アライアンス外の航空会社とも提携を行っています。
 
エミレーツ航空(EK)はどのアライアンスにも加盟していませんが、独自に日本航空(JL)や大韓航空(KE)、マレーシア航空(MH)などと提携を行っています。
 
そして、JLのマイレージはEKファーストクラスも予約できる、数少ない貴重なマイレージプログラムです。
 
少し前に改悪がありましたが、東京(HND/NRT)からドバイ(DXB)までのファーストクラスが90,000マイルで予約できるので、本家のEKマイレージで予約するよりもお得になっています。
(EKマイレージだと117,500マイル)
 
ですが、そんな時代も終わろうとしています。
 
EKと提携をしているアラスカ航空(AS)が、EKのファーストクラス予約を止める、と発表しました。
 
これは、EKが提携航空会社向けのファーストクラス座席解放を止めるから、だそうです。
 
衝撃が走った人が多いかもしれないこの話題、少し解説したいと思います。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

EKファーストクラスが予約できない!

今回ASが発表したのは、2021/4/1から、EKが提携航空会社マイレージではファーストクラス予約をさせない、ということ。
 
AS公式ページには、このように書かれています。

Book your First Class award travel with Emirates by March 31, 2021. Beginning April 1, 2021, Emirates will no longer allow partner access to First Class award bookings.

提携航空会社からは、ファーストクラス予約のアクセスをさせない、とあります。
 
つまり、ASだけでなくJLマイレージでも、予約ができなくなる、ということです。
 
ASも、EKファーストクラスが予約できる数少ないマイレージプログラムです(でした)。
 
特典航空券としてマイレージが利用された場合、そのマイレージを利用された航空会社が運航航空会社へ航空券代を支払うことになっています。
 
つまり、JLマイレージを利用してEKファーストクラスが予約された場合、JLが航空券代をEKに支払います。
 
ですがEKとしては、JLもASも必要マイレージ数がそんなに多くないので、割に合わない、本来のEKのカスタマーが予約できない、という事態になっているために停止することになったのでしょう。

他の航空会社も徐々に

この動きはEKだけでなく、他の航空会社でも行われています。
 
例えばシンガポール航空(SQ)。
 
2020年11月現在の運航はありませんが、エアバス A380のスイートクラスはSQマイレージからでないと予約ができません。
 
また、エールフランス航空(AF)のファーストクラスも、Flying Blueのマイレージからのみ予約可能 + Flying Blue上級会員でないと予約できない、となっています。
 
スイスインターナショナルエアラインズ(LX)のファーストクラスも、自社のMiles & Moreからでないと予約ができません。
 
ある航空会社のマイレージで提携航空会社のフライトも予約できる、という制度はもともと、各航空会社が自社のマイレージプログラム会員を増やすための「窓口」として、
 
マイレージを貯めて無料でフライトしませんか
 
という切り口で会員数を増やすために行っているものです。
 
つまり、自社を好きになってもらうために撒いてある「エサ」のようなものなので、会員になった人がヘビーユーザーとしてポイントを賢く集め、マイレージに交換して自社や提携航空会社のフライトに何度もお得に(タダみたいな料金で)搭乗する、という想定があまりなかったようなのです。
 
また、提携航空会社のフライトとしてマイレージが利用された場合は、その航空会社は運航会社へ航空券代を支払わなければいけませんが、自社のフライトとしてマイレージが利用された場合は、単純にマイレージ数が減るだけなので痛くありません。
 
そういった経緯もあり、ファーストクラスについては自社マイレージでのみ予約可能、という流れになっているようです。

まとめ

JLマイレージを利用してEKファーストクラスに搭乗する予定のあった方は、仮の日程でも良いので早めに予約をしておいた方が良いでしょう。
 
日程の都合が悪くなった場合は、後で変更をすれば良いのですから。
 
 
もともと自分は、EKファーストクラスは(多少必要マイレージ数が多かったとしても)EKマイレージで予約しているのであまり影響はありません。
 
JLマイレージは、修行用としてeJALポイントへ交換し、航空券代として利用しているからです。
 
 
これからは、ファーストクラスは自社のマイレージのみ、という時代になるかもしれません。
 
全日空(NH)ファーストクラスもそのうちNHマイレージでのみ予約可能となり、予約がしにくくなるでしょう。
 
そうなる前に、今のうちに定型航空会社マイレージで予約しておこうっと・・・。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea