ヒルトンのステータス泊数2倍キャンペーン(2022/12/31滞在分まで)

ヒルトンのステータス泊数2倍キャンペーン(2022/12/31滞在分まで)

ヒルトンは、2022年末までの間に対象となるすべての宿泊に対して、2倍のステータス宿泊実績を提供する新しいキャンペーンを開始しました。
 
内容を紹介します。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

キャンペーン概要

今回のキャンペーンですが、これ以上ないほどシンプルです。
 
2022/12/31までの期間中に宿泊すると、1泊につき2泊分の資格対象宿泊実績を獲得できます。
 
2泊分の宿泊は、ヒルトン・オナーズ会員の2022年の宿泊数にカウントされ、ロールオーバー宿泊クレジットの対象となります。
 
本オファーは、ヒルトン・ポートフォリオ内のホテルまたはリゾートでの2022/12/31の滞在に適用されます。
 
ヒルトン・オナーズ会員は、キャンペーン期間内に宿泊を完了する前に、
 
hiltonhonors.com/en_US/double-night-credit/landing/
 
で登録をする必要があります。
 
キャンペーン中、泊数に制限はありません。
 
既存の予約は、チェックアウト前に登録すると2倍の宿泊実績を獲得できます。
 
このキャンペーンの条件により、ヒルトン・オナーズに関心を持つすべての人が参加するよう促しているようです。
 
ヒルトン・オナーズはすでに2023年のステータスの基準値を引き下げています。

・シルバー : 7泊、3滞在、または17,500ベースポイント
・ゴールド : 28泊、14滞在、または52,500ベースポイント
・ダイヤモンド : 42泊、21滞在または84,000ベースポイント

2023年のダイヤモンド会員資格を得るには、2022年中に1泊21回の滞在をする必要がありました。
 
しかし今回は、21泊の連続宿泊を1回行うことでも、ダイヤモンドの資格を得ることができます。
 
ヒルトンでは通常通り、既存の予約がカウントされます。
 
ダブルエリートナイトクレジットを獲得するために、予約し直す必要はありません。
 
特典宿泊もダブルエリートナイトクレジットにカウントされます。

デイユースもカウントされると思います。
 
また、すでにステータスを獲得している会員は、より高いステータスへの道が開かれ、2023年に繰り越されるエリート宿泊を獲得して、来年のエリートステータスへの道を一足先に歩むことができるようになりました。
 
最後に、ヒルトンは現在、年末まで対象となるすべての滞在に対してポイント2倍、さらに月曜日から金曜日のチェックアウト時に2,000ボーナスポイントを提供していますので、ステータスマッチに加えて今流行りの全国旅行支援を利用するとかなりお得にヒルトンのステータスを獲得・維持できるのではないでしょうか。

まとめ

今回のキャンペーンで、またヒルトンには上級会員が増えそうです。
 
自分は、2022年はヒルトンに1泊宿泊しただけになりそうです。
 
結局0泊でもダイヤモンドステータスを維持できるので泊まる氣が失せてしまうのと、これだけ上級会員がいるとあまりメリットを感じられなそうなので宿泊していません。
 
ただ、これからヒルトンのステータスを獲得してみようと思う方にはちょうどよいキャンペーンだと思います。
 
登録をお忘れなく!

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA