ヒルトン・ダイヤモンドステータスチャレンジ#4(ヒルトン 名古屋(Hilton Nagoya))

ヒルトン・ダイヤモンドステータスチャレンジ#4(ヒルトン 名古屋(Hilton Nagoya))

ふと思い立って始めたヒルトンのダイヤモンドステータスチャレンジ4滞在目は、
 
ヒルトン 名古屋(Hilton Nagoya)
 
です。
 
 
ホテルのレビューです。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

ホテル概要

ヒルトン 名古屋は、名古屋市地下鉄の伏見駅近くにあります。
 
https://www.hiltonnagoya.com/access/
 
ロビーはこんな感じです。

1階の受付が混んでいるときは、ダイヤモンドメンバーなら26階のクラブラウンジでチェックインすることも可能です。
 
今回も、アップグレードしてもらって最上階にあるKing premium executive roomへ案内してもらいました。


部屋の中はこんな感じです。




バスルームです。

トイレと浴槽は、ガラスで仕切られています。



ミニバーです。





部屋の中の様子を、動画に収めてみました。

ダイヤモンドメンバー特典ということで、エグゼクティブラウンジにも行ってみました。

中は、こんな感じです。


名物と言われているカスタードパンを食べてみました。




Wi-Fi接続方法

Hilton HonorsというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

以下の画面で、部屋番号と名字を入力して次へ進むと、接続完了です。


通信速度計測結果


上り 23.24Mbps
下り 11.86Mbps
 
繋がり具合、速度ともに申し分なし。
 
とても快適に利用することができました。

まとめ


今回の予約は、わずかJPY2,000程度の宿泊となりました。

これはヒルトンの最低価格保証の制度を利用したら思いがけずこうなったわけですが、1桁違います^^;
 
最低価格保証については改めて述べたいと思いますが、ホテル予約、特に高級ホテルと言われるところに宿泊をする場合には最低価格保証は常に念頭に置いておいた方がいいと思いますよ 😉
 
残り、4滞在。

Screenshotヒルトンのステータスチャレンジやってみます!

ヒルトンのステータスチャレンジやってみます!

今回の滞在が初めてでしたが、ロビーにあるカフェはかつて利用したことがあります。

Screenshotヒルトン名古屋(カフェ)のWifiスピードチェック

ヒルトン名古屋(カフェ)のWifiスピードチェック

名古屋のヒルトンにはもう一回宿泊します。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)