Hotel Review : ヒルトンバケーションクラブ フラミンゴビーチ シントマールテン(Hilton Vacation Club Flamingo Beach St. Maarten)

Hotel Review : ヒルトンバケーションクラブ フラミンゴビーチ シントマールテン(Hilton Vacation Club Flamingo Beach St. Maarten)

シントマールテン滞在中、ヒルトングループのホテルである
 
ヒルトンバケーションクラブ フラミンゴビーチ シントマールテン(Hilton Vacation Club Flamingo Beach St. Maarten)
 
に宿泊しました。
 
通常のヒルトンとはちょっと変わったホテルですが、中の様子のレビューです。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

ホテル概要

ヒルトンバケーションクラブ フラミンゴビーチ シントマールテンは、シントマールテン空港(SXM)から、タクシー・Uberで15分くらいのところにあります。
 
外観はこんな感じです。

ロビーはこんな感じ。





ちょっとした食べ物やスナックが売っています。


冷凍ピザなども売っていましたがこのヒルトンバケーション、レストランがありません。
 
部屋の中にレンジやキッチン、洗濯機があるので、基本的には自分で全て行う長期滞在型のホテルです。
 
ハイアットハウスのようなイメージです。
 
レストランはホテルの敷地の外にあり、全く提携外なのでヒルトン上級会員の特典である朝食無料は付きません。
 
この点、ハイアットハウスとは異なりますね。

部屋


部屋はこんな感じです。

入ってすぐに、アイロンの台があります。

キッチンです。

コーヒーメーカーと、コーヒーが置いてありました。

電子レンジもあります。


スプーンやフォークも揃っています。

さすがに箸はありませんでした。




リビングスペース。


テレビはアメリカの番組ばかりで、見るものがありませんでした。

ベッドスペースです。




バルコニーもあります。


バスルームは、トイレとシャワースペースが接近しているタイプ。

バスタブはありません。



アメニティは、いつものあれです。

敷地の中にはプライベートビーチもあります。


レストラン

上述の通り、ヒルトンバケーションクラブ フラミンゴビーチ シントマールテンにはレストランはありません。
 
外に出て朝食を取る氣もなかったので、前日に近くのスーパーで買った食材を食べました。

WiFi接続方法

Flamingo Beach WiFiというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

部屋番号と名字を入力して接続完了です。


通信速度計測結果


上り 7.49Mbps
下り 2.49Mbps
 
ダウンロードが結構遅く、ブラウザの表示に結構時間がかかりました。
 
使いにくかったです。

まとめ


ホテルの近くにスーパーがあったから良いものの、朝食を無料でいただけるレストランがないというのはなかなか大変です。
 
長期滞在をしない自分にとっては、長期滞在型のホテルは不便でしかないですね。
 
なんだかんだで、2022年初めてのヒルトン利用となりました。
 
それでも、来年もヒルトンダイヤモンド維持です。

今回写真撮影に利用したカメラとレンズ


カメラ :
SONY a7C
 
iPhone
 
レンズ :
SONY E 55-210mm F/4.5-6.3

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA