Hotel Review : ホリデイイン エクスプレス リーズ シティセンター(Holiday Inn Express Leeds City Centre)

Hotel Review : ホリデイイン エクスプレス リーズ シティセンター(Holiday Inn Express Leeds City Centre)

リーズ滞在中、ちょっと1泊だけIHGグループの
 
ホリデイイン エクスプレス リーズ シティセンター(Holiday Inn Express Leeds City Centre)
 
に宿泊したので、レビューです。
 
いつもの通りWiFiのスピードチェックを行います。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

ホテル概要

ホリデイイン エクスプレス リーズ シティセンターは、リーズ駅から車で5分くらいのところにあります。
 
City Centreと言うものの、駅から歩いていくにはちょっと距離のある場所です。
 
外観はこんな感じ。


ロビー階は、こんな感じです。



運営は、Atlas Hotelsという会社が行っているようです。

IHGとフランチャイズホテルとの契約の中に、ホテルが上級会員にしなければいけないことがいくつかあるようで、その中に
 
Thank you for your loyalty.
(いつも当ホテルグループをご利用いただきありがとうございます)

 
と言わなければいけない、というのがあるようです。
 
なのでこれもチェック項目に入れてみようと思います。
 
ホリデイイン エクスプレス リーズ シティセンターでは言ってくれました。
 
ただ、部屋については全室同じタイプのようで、アップグレードはありませんでした。

部屋


部屋の中はこんな感じです。





コンセントはイギリス仕様のものと、

ベッド横にUSBポートがありました。

窓からの眺めです。


机も置いてあります。

歯ブラシは、ありません。
 
必要なら、フロントでもらいます。

こちらがバスルーム。



レストラン

朝食は、ロビー階のレストランでいただくことになります。





やっぱり、マーマイトが置いてあります。

スクランブルエッグ

ホテルに宿泊した際、必ず食べるのがスクランブルエッグ。
 
各ホテルで食べ比べを密かにしているのですが、食に関しては(原材料や産地以外)全く興味のない自分が、個人的に採点してみたいと思います。
 
ホリデイイン エクスプレス リーズ シティセンターのスクランブルエッグは、こんな感じ。
(写真の出来は無視してください)

卵の味はあまりせず、しょっぱいスクランブルエッグでした。
 
 
 
2 out of 5

クロワッサン

マルセイユのソフィテルで食べたクロワッサンがあまりにも美味しすぎて忘れられず、クロワッサンもホテル毎に食べ比べをすることにしました。

Screenshot

Hotel Review : ソフィテル マルセイユ ビューポール (Sofitel Marseille Vieux-Port) オペラスイート(Opera Suite Room)

Hotel Review : ソフィテル マルセイユ ビューポール (Sofitel Marseille Vieux-Port) オペラスイート(Opera Suite Room)

ホリデイイン エクスプレス リーズ シティセンターのクロワッサンは、こんな感じです。

トースターで温め直すことができますが、使うとクロワッサンが焦げてしまいます。

しっとりとサクサクが戻ってきました。
 
ほのかに甘いです。
 
 
3 out of 5

ミューズリー

ホテルに宿泊する際にもう一つ必ず食べるものがありますが、それがミューズリーです。
 
ホテルによっては置いていないところもありますが、それでもとりあえず聞いてみることにしています。
 
ホリデイイン エクスプレス リーズ シティセンターのミューズリーは、
 
解凍したベリー
ヨーグルト
シリアル
 
を乗せたものでした。
 
味は、そのまま足し合わせた味。
 
ちょっと酸っぱかったです。

WiFi接続方法

HI_EXPRESSというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

パスワードは入力不要です。

通信速度計測結果


上り 39.45Mbps
下り 22.08Mbps
 
問題なく利用できました。
 
動画のアップロードも、スムーズです。

まとめ


今回の滞在は、自分のみの滞在でした。
 
到着して、水をもらおうと思ったのですが「ペットボトルの水が切れている」と言われ、代わりにコップに入れた水道水を渡されました。

日本では考えられないことですが、海外のエコノミーホテルならまぁしょうがないか、と。
 
とはいえ、あまり値段も安くないのでちょっと納得いかない部分もあります。
 
海外、特にヨーロッパのホテルにおいては、宿泊料金とサービスは比例するものだと痛感した滞在となりました。

今回写真撮影に利用したカメラとレンズ


カメラ :
Olympus OM-D E-M1 Mark II
 
iPhone
 
レンズ :
Olympus M.ZUIKO ED DIGITAL 12-200mm

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA