ヨーロッパのお城に1泊JPY30,000以下で泊まる方法

ヨーロッパのお城に1泊JPY30,000以下で泊まる方法

ヨーロッパには、古いお城がたくさんあります。
 
観光地として有名なところもあれば、実際に宿泊できるところもあります。
 
宿泊できるホテルはだいたい、JPY40,000以上するところが殆どですが、中にはJPY30,000以下で宿泊できるところもあります。
 
しかも、ハイアットのポイントが獲得できるところが。
 
そのホテルを紹介したいと思います。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

お城はドイツにある

JPY30,000以下で宿泊できる城は、ドイツにあります。
 
そのホテルは、シュロスホテル クロンベルク(Schlosshotel Kronberg)
 
王族が実際に住んでいたところで、本物の王宮です。
 
スモールラグジュアリーホテルズ傘下のホテルなので、ハイアット公式サイト経由で宿泊すると、ハイアットのポイントと宿泊実績が付く、というわけですね。

Screenshotハイアットと提携したSmall Luxury Hotels(SLH)グループのポイント宿泊・実績獲得が可能に!

ハイアットと提携したSmall Luxury Hotels(SLH)グループのポイント宿泊・実績獲得が可能に!

料金ですが、だいたい€230/泊に設定されています。
 
ですが、日によっては€195くらいで宿泊できる時もあります。

ポイント宿泊だと、20,000ポイント必要です。
 
最寄りの空港はフランクフルト空港(FRA)なのですが、車または公共交通機関で行くことができます。
 
行き方は、こんな感じ。

ちょっと遠いですね。

まとめ

なかなかFRAを利用する機会がないですが、敢えてこのホテルに泊まるためにまた訪れてみようと思います 🙂
 
 
こんなにステキで低コストのホテルの情報提供や、ハイアットグローバリストにコストを抑えてなることを目的とした会員制クラブ
 
Hyatt Globalist Club
 
を運営しています。
 
あなたもハイアットのグローバリストになって、ステキなホテルが多いSLHでも上級会員待遇を受けてみませんか? 😉

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

マイレージの無料メルマガ講座も受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea