ハイアットのオールインクルーシブホテルがブルガリアに2023年オープン予定

ハイアットのオールインクルーシブホテルがブルガリアに2023年オープン予定

ハイアットは、リゾート地のホテルとしてオールインクルーシブホテルブランドをいくつか展開していますが、それらは全てメキシコやカリブ海の国々のホテルでした。
 
最近ハイアットは、ヨーロッパにもオールインクルーシブリゾートホテル5軒の計画を発表しました。
 
カリブ海へ行くことなく、オールインクルーシブのホテルブランドを体験できることになるので、ちょっと調べてみました。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

ヨーロッパのオールインクルイーシブホテル

新しいオールインクルイーシブホテルは、ブルガリアのサニービーチとオブゾールいう地区。
 
黒海に面し、トルコとの国境にやや近い場所にオープン予定です。
 
ハイアットが買収した、アップルレジャーグループのブランドとしてリブランドさせる予定です。
 
・シークレット リゾート&スパ(Secrets Resort & Spa) : サニービーチ地区に位置し、客室数335室のこのリゾートは、ブランド変更と改装工事を経て、引き続き大人専用として運営されます
 
・ドリームズ・リゾート&スパ(Dreams Resort & Spa) : シークレット・リゾート&スパに隣接する、客室数597室のハイエンドな家族向けホテルです
 
・アルアサン(AluaSun) : 191室のホテルは、静かな海辺の町オブザーに位置し、素晴らしいアウトドア施設を備えたオールインクルーシブホテルを提供します
 
・アルアリゾート(Alua Resort) : 同じくオブゾールに位置し、318室の客室を有し、リラックスした雰囲気の中で休暇を過ごしたい家族、カップル、グループにとって理想的な環境を提供します
 
・ブレスレス・リゾート&スパ(Breathless Resort & Spa) : サニービーチの中心部に位置する395室のリゾートで、2024年の完成を目指し大規模な改修工事が行われます
 
という感じ。
 
2023年と2024年にオープン予定のオールインクルーシブリゾートは、テラ・ツアー・サービスEOODが運営し、大幅な改装を経て生まれ変わる予定です。
 
イギリス、ドイツ、チェコ共和国などの主要市場からの旅行者に非常に人氣となっている黒海最大のレジャー目的地に、ハイアットのブランドを拡大することになります。

まとめ

今回の発表の公式アナウンスはこちらです。
 
https://newsroom.hyatt.com/news-releases?item=124283
 
これまでハイアットのブランドエクスプロラー特典を獲得しようと思ったら、メキシコ、コスタリカ、コロンビア、カリブ海へ行かなければいけませんでした。
 
ですが、ブルガリアに数多くのホテルブランドができることで、ブランドエクスプローラー特典を獲得しやすくなりました。

ワールド オブ ハイアットに参加するオールインクルーシブブランドと、これらのオールインクルーシブ ブランドの参加リゾートでのポイント獲得およびポイント交換の開始方法については、こちらをご覧ください。
 
これまであまり考えたことのなかった新しい国や地域を旅のレパートリーにしてくれるというのは、とても嬉しいことですね。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA