ブルガリア・ソフィアにあるホテルチェーンまとめ

ブルガリア・ソフィアにあるホテルチェーンまとめ

2020年、ちょっとブルガリアに行く用事があります。
 
なのでそろそろ滞在するホテルを決めようと思っていますが、ソフィアには外資系ホテルチェーンがいくつかあります。
 
備忘録も兼ねて、ホテルチェーンの一覧と参考価格を残しておきたいと思います。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

ホテルチェーンまとめ

2019年12月現在、残念ながらブルガリアにはハイアット系列のホテルがありません。
 
なので他のホテルチェーンに宿泊予定なのですが、ソフィアにある外資系ホテルチェーンと参考宿泊価格は以下の通りとなっています。

ここをタップして表示Close
ホテルチェーン ホテル 参考価格
アコーホテルズ イビスソフィアエアポート
(ibis Sofia Airport)
JPY7,300
アコーホテルズ ノボテルソフィア
(Novotel Sofia)
JPY11,300
ヒルトン ヒルトンソフィア
(Hilton Sofia)
JPY10,000
IHG ホリデイインソフィア
(Holiday Inn Sofia)
JPY7,700
IHG インターコンチネンタルソフィア
(Intercontinental Sofia)
JPY12,300
マリオット ソフィアホテルバルカン(カテゴリ4)
(Sofia Hotel Balkan, a Luxury Collection Hotel)
JPY8,000
マリオット センスホテルソフィア(カテゴリ5)
(Sense Hotel Sofia, a Member of Design Hotels)
JPY9,900

個人的にはインターコンチネンタルかノボテルに宿泊したいと思っているのですが、翌朝のフライトが早いため朝食が食べられないのでインターコンチネンタルはもったいないかなぁと思っています。
 
宿泊代は、そんなに高くはなさそうです。
 
東南アジアくらいのイメージでしょうかね。

各ホテルの最寄駅

ソフィアには地下鉄が走っていて、空港から市内へ地下鉄で行くことができるのですが、それぞれのホテルの地下鉄の最寄り駅と駅からホテルまでの時間は以下の通りです。

ここをタップして表示Close
ホテル 最寄駅 駅から歩いて
イビスソフィアエアポート Sofia Airport (シャトルバス)
ノボテルソフィア Mladost 1 15分
ヒルトンソフィア European Union 5分
ホリデイインソフィア European Union 5分
インターコンチネンタルソフィア Sofia University 3分
ソフィアホテルバルカン Serdika 1分
センスホテルソフィア Sofia University 4分

駅から一番近いのは、ソフィアホテルバルカンです。
 
ソフィア空港(SOF)から地下鉄のM2線に乗って市内へ行く事ができるのですが、地理関係はこんな感じになっています。
 
https://www.metrosofia.com/images/sofia-metro-lines-map-july-2016.pdf
 
上記ホテルのうち、ホリデイイン以外は全てM2線の駅が最寄駅となっています。

まとめ

なお、ソフィア空港(SOF)から市内への地下鉄の終電は23.30くらい、バスは24.30くらいです。
 
※ご参考
https://www.metrosofia.com/en/schedule
 
来年はソフィアには2回行くことになっていて、そのうち1回は夜遅くについて次の日はお昼くらいのフライトなので、空港近くのイビスに宿泊することにしました。
 
2回目も、SOF発のフライトは朝が早いので朝食は食べられそうにありません。
 
なのでどうするか考え中なのですが、利便性を考えると、やっぱり
 
・ヒルトンソフィア
・インターコンチネンタルソフィア
・ソフィアホテルバルカン
 
のどれかでしょうかね。
 
 
なぜPARはソフィアへ行くのか?
 
その理由は、
 
BA Lifetime Gold Membership Club
 
の中で説明しています。
 
理由を知りたいあなたのご参加をお待ちしています 🙂

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

マイレージの無料メルマガ講座も受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea