マリオットのギフトカード20%オフ。宿泊にも使えるのでお得!(2020/5/17まで)

マリオットのギフトカード20%オフ。宿泊にも使えるのでお得!(2020/5/17まで)

今は旅行業界に限らず、どの企業でも現金を手元におきたい状況です。
 
その気持ちを代弁するかのように、先日アコーホテルズグループのバンヤンツリーが最大78%オフのバウチャーを販売しました。
(今はもう売っていません)

Screenshotバンヤンツリー(Banyan Tree)の最大78%オフのお得なバウチャー販売中(2020/5/6まで)

バンヤンツリー(Banyan Tree)の最大78%オフのお得なバウチャー販売中(2020/5/6まで)

そして今度は、マリオットがギフトカードを20%オフで販売しています。
 
その詳細をお伝えします。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

キャンペーン概要

今回のキャンペーンですが、マリオットグループでの支払いに利用できるギフトカードが、20%オフで販売されています。
 
ギフトカードの種類は、
 
USD50
USD100
USD250
USD500
USD1,000
 
となっていて、それぞれ20%オフで購入できます。
 
1人1日あたりUSD5,000分まで購入可能です。
 
購入ページは、こちらです。
 
https://gifts.marriott.com
 
なお、以下のホテルではギフトカードが利用できないのでご注意ください。
 
・Bulgari
・Design Hotels
・Ritz-Carlton Residences
・Homes and Villas by Marriott
 
ギフトカードに有効期限はありません。
 
また、ギフトカードは1回に使い切る必要はありません。
 
例えばUSD500のギフトカードを購入した場合、ホテル代はUSD500だけど今回はUSD250分のみ使って残りは現金、ギフトカードの残りUSD250は次回に利用、ということも可能です。

まとめ

有効期限がないので、ホテル代を常に20%オフで利用できるお得なカードですね。
 
アンバサダーステータス獲得に必要なUSD20,000の条件も、実質USD16,000でOKになります。
 
さらに、支払いのクレジットカードを工夫すればポイント還元などでさらにお得になるでしょう。
 
もちろん、マリオットが万が一倒産してしまった場合には使えなくなってしまう可能性が高いのでリスクはゼロではありませんが・・・マリオットグループをよく利用される方、マリオット修行をしている方にはとてもよいキャンペーンなのではないかと思います 🙂

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

マイレージの無料メルマガ講座も受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea