マリオットが発表した「Travel by Design」とは

マリオットが発表した「Travel by Design」とは

マリオットは、新しいプラットフォーム
 
Travel by Design
 
を立ち上げました。
 
どんなコンセプトのどのようなものなのか、少し調べてみました。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

Travel by Designとは

Travel by Designは、4つの魅力的なストーリーを紹介するショートフィルム集で、Wホテル、ラグジュアリーコレクション、オートグラフコレクションホテルなどの有名ブランドが手がける、目的地とデザインの出会いが描かれています。
 
モルディブの隠れ家的な水上ヴィラ、ブダペストの再建された王宮、ロサンゼルスのダウンタウンにある流行のホットスポットなど、Travel by Designは、フランク・ゲーリーやヤブ・プシェルバーグなど、世界有数のクリエイターによるデザインや建築の物語を、記事、映画、ポッドキャスト、などを通じて見ることができます。
 
この映像シリーズは、サムスンやYouTubeなどで視聴できるほか、世界中のマリオットホテルの客室に設置される予定です。
 
Hotel Designsの編集者であるハミッシュ・キルバーンがホストを務めるTravel by Designポッドキャストは、建築家、デザイナー、先見性のある人物に出会い、その技術を深く掘り下げ、コンセプトのきっかけ、創作過程の変化、旅行者としてその空間を楽しむとはどのようなものかなどを聞くことができます。
 
6つのオーディオエピソードは、Apple Podcasts、Spotify、Google Podcastsで配信されます。
 
このフィルム集の目的は、旅行先や文化と融合させ、より没入感のある旅行体験を提供するためだそうです。

まとめ

このフィルム集がどれだけ集客に役立つかはわかりません。
 
ただ、Wホテルがどのようなきっかけで生まれたのか、など、各ホテルブランドの誕生秘話を聞くことができたら楽しそうです。
 
2022年10月現在、この動画は英語のみで、日本語字幕はもちろん英語の字幕もありません。
 
しかも英語は、アメリカ訛り。
 
米語がわかる方にとっては、楽しいコンテンツとなるかもしれません。
 
素敵なホテルは世界中にあります。
 
自分は宿泊しませんが、マリオットにも素敵なホテルはたくさんあるでしょう。
 
このTravel by Designで紹介されているホテルを巡る旅をするのも楽しそうですね 🙂

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA