マリオットのブランド「モクシー」が京都にもできます・・・。

マリオットのブランド「モクシー」が京都にもできます・・・。

日本国内でマリオット修行をする際利用されることの多いマリオットブランド「モクシー」ですが、更に1件日本に増えるようです。
 
場所は、京都。
 
個人的には多分もう泊まることがないモクシー、誰が建てるんでしょうか?少し調べてみました。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

いつ誰がオープンするのか

新しいモクシーは2021年春をめどに、JR二条駅近くにオープンします。
 
東口から徒歩2分の立地。
 
ホテルの運営会社は、パシフィカ・キャピタルの関連会社。
 
この会社は、東京・錦糸町にあるモクシーの運営も手がけています。
 
さらに、2020年夏にフェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波をオープン予定で、2020年秋に大阪の新梅田にもモクシーをオープンさせる予定だとか。
 
マリオットとだいぶ強力な提携関係にあるようですが、低価格帯のホテルブランドを攻めてますね。

モクシーは好き嫌いが別れる

日本に2つあるモクシー、自分も宿泊したことがありますがあのテイストは好き嫌いが別れるところだと思います。

Screenshot

モクシー大阪本町(Moxy Osaka Honmachi)のWifiスピードチェック

モクシー大阪本町(Moxy Osaka Honmachi)のWifiスピードチェック
Screenshot

モクシー東京錦糸町(Moxy Tokyo Kinshicho)のWifiスピードチェック

モクシー東京錦糸町(Moxy Tokyo Kinshicho)のWifiスピードチェック

値段だけを見たらまぁいいかなと思うのですが、実際に行ってみると値段とホテルの内容が一致していないと思ってしまいます^^;
 
自分はもう、国内においても海外においても泊まることはないかなぁと思います・・・。

まとめ

モクシーとはいえ京都にできるホテルなので、宿泊料金はそんなに安くないでしょう。
 
京都を始め大阪もホテルが足りない状況らしく、ホテル代の高止まりが続いている状態です。
 
いつまでホテル供給が足りない状況が続くのかはわかりませんが、京都・大阪のホテル宿泊料金が安くなる日はなかなか来なそうですね。
 
ホテル修行をする側にとってはなかなか辛いところですが、そう考えるとわざわざ日本で滞在しなくてもいいのかな、とも思います。
 
どこかのタイミングで海外へ行って、あんなことやこんなことをして滞在実績なりポイントなりを荒稼ぎすればいいのかなぁ・・・とも思ったりします 😛

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA