ハイアットのオールインクルーシブホテルがポルトガル・マデイラ島にオープン(2024年予定)

ハイアットのオールインクルーシブホテルがポルトガル・マデイラ島にオープン(2024年予定)

ハイアットは2021年11月にアップルレジャーグループを買収してオールインクルーシブリゾート事業に参入し、つい最近も、ブルガリアに新たに5つのオールインクルーシブ施設をオープンすると発表しました。

Screenshot

ハイアットのオールインクルーシブホテルがブルガリアに2023年オープン予定

ハイアットのオールインクルーシブホテルがブルガリアに2023年オープン予定

そしてさらに、ハイアットが2024年、ポルトガルに
 
ドリームズ マデイラ リゾート スパ & マリーナ(Dreams Madeira Resort Spa & Marina)
 
をオープンすると発表しました。
 
2022年11月現在でわかっていることを紹介します。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

ポルトガルのリゾートホテル

新しくオープンする予定のホテルはポルトガルのマデイラ島、ポルト・サント島に位置するため、ポルトガル本土よりもモロッコに近い場所になります。
 
ハイアットのプレスリリースによると、この施設は「改装が完了したら」オープンするとのことなので、既存の施設を引き継いでオールインクルーシブのDreams Resortに改装するようです。
 
新しいDreamsリゾートでは、10以上のアラカルトレストラン、7つのバー、敷地内のウォーターパーク、スパ、プライベートビーチ、マリーナなどが利用できるようになる予定です。
 
366の客室で構成され、標準的なホテルスタイルの客室から豪華なヴィラまで、さまざまなタイプの客室が用意される予定です。
 
他のオールインクルーシブリゾートと同様、ドリームズ マデイラ リゾート スパ & マリーナでは、毎日のアクティビティ、毎晩のエンターテイメント、さまざまな年齢の子供向けの専用プログラムやエリア(小さな子供向けのエクスプローラーズクラブやティーン向けの「コアゾーン」など)が用意されています。
 
ハイアットによると、すべてのドリームリゾートは「すべてが含まれたアンリミテッド・ラグジュアリー」を提供しており、支払う金額に以下のものが含まれます。
 
・予約不要のグルメなアラカルトダイニングを無制限に利用可能
・国内外の最高級スピリッツが飲み放題
・天然フルーツジュース、ソフトドリンク飲み放題
・24時間ルームサービス、コンシェルジュサービス
・プールとビーチでのウェイトサービス
・ソフトドリンク、ジュース、ボトルウォーター、ビールが入ったミニバーを毎日リフレッシュ
・メイドサービス
・日中のアクティビティと毎晩のライブエンターテイメント
・テーマパーティー、オーシャンフロントバー、エンターテイメント施設
・無料Wi-Fi
 
ハイアットは2022年11月現在、ヨーロッパに43のオールインクルーシブリゾート(スペインに41、ギリシャに2)を持っていますが、メキシコ、カリブ海、中米、南米のオールインクルーシブリゾートとは異なり、これらのヨーロッパのリゾートはまだWorld of Hyattプログラムの一部ではありません。
 
これらのリゾートは、2022年末までにプログラムに組み込まれる予定です。

まとめ

オールインクルーシブのホテルは、メキシコ・カンクンとカリブ海セントマーティン島で体験してきました。

Screenshot

ハイアット ライフタイムグローバリストへの道#84(ハイアット ジーヴァ リヴィエラ カンクン(Hyatt Ziva Riviera Cancun))

ハイアット ライフタイムグローバリストへの道#84(ハイアット ジーヴァ リヴィエラ カンクン(Hyatt Ziva Riviera Cancun))
Screenshot

ハイアット ライフタイムグローバリストへの道#85(シークレッツ セントマーティン リゾートアンドスパ(Secrets Saint Martin Resort & Spa))

ハイアット ライフタイムグローバリストへの道#85(シークレッツ セントマーティン リゾートアンドスパ(Secrets Saint Martin Resort & Spa))

自分にとってリゾートホテルは、ちょっと持て余してしまう感じではありますが、家族連れで数日滞在するにはちょうど良いホテルかもしれません。
 
マデイラ島は一度、訪れてみたいと思います。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA