エミレーツ航空(EK)マイレージの新しい獲得方法

エミレーツ航空(EK)マイレージの新しい獲得方法

日本航空(JL)のマイレージでエミレーツ航空(EK)のファーストクラスを予約できなくなった今、EKのマイレージを獲得する理由は、EKファーストクラススイートをマイレージで予約するため、と言ってもいいでしょう。
 
EKを利用しなくても、クレジットカードやホテルのポイントからEKマイレージを獲得することはできます。
 
そして最近、もう一つEKマイレージを獲得する方法が確立されました。
 
その方法をお伝えします。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

新しいマイレージ獲得方法

エミレーツ航空(EK)は、シンガポールのutu社と共同で、旅行中に購入した商品の税金を還付する世界初のソリューションを開発しました。
 
旅行中に海外で購入した商品は、通常税金の還付を受けることができ、その金額は各商品の最大20%にもなります。
 
すべての国に当てはまるわけではありませんが、ほとんどの国では実際にそうなっています。
 
空港で購入時のレシートを保管し、実際に購入した商品を見せてスタンプを押してもらうと、通常10~20%の税金が返金されます。
 
utuを利用すると、この返金される金額を現金ではなくEKマイレージで支払いされるようになります。
 
EKマイレージへの還付を選択すると25%のボーナスを獲得できます

買い物をしながらEKマイレージを貯める方法

1. utuアプリのダウンロード
2. 無料のutu Tax Free Cardの登録
3. 還付方法として、EKマイレージを選択する
 
世界50カ国の店舗で買い物をし、税金還付申請書のクレジットカード還付欄に16桁のutu Tax Free Card番号を入力します。
 
税金還付手続きが完了した後、10営業日以内に加算されます。
 
また、アプリを通じて還付された税金がUSD100ドルに達するごとに5,001ボーナスマイルを獲得できるキャンペーンが2022/3/31まで行われています。

まとめ

2022年3月まで行われているキャンペーンを利用しても、獲得できる単価はちょっと微妙。
 
サイト上で獲得できるマイレージ数のシミュレーションができるのでやってみましたが、還付される金額に対して獲得できるマイレージは、JPY3.5で1マイル獲得くらいでした。
 
クレジットカードのポイントによる比率よりはよいですが、バイマイルに比べるとちょっと交換比率が悪いですね。
  
ですが、これからパートナーのマイレージプログラムが増え、魅力的な交換比率になった場合に備えて、このアプリを注視していきたいと思います。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA