Hotel Review : ノボテルシティゲート香港(Novotel Citygate Hong Kong)

Hotel Review : ノボテルシティゲート香港(Novotel Citygate Hong Kong)

香港(HKG)で乗り継ぎの際、
 
ノボテルシティゲート香港
 
に宿泊してきました。
 
いつもの通りWifiのスピードチェックを行います。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

ホテル概要

ノボテルシティゲート香港は、香港空港(HKG)近くにあるアコーホテルズ系列のホテルです。
 
空港とホテルの間にはシャトルバスが運行しているんですが、ターミナル2のバス乗り場29/30から乗ります。

所要時間は、10分くらい。
 
バスは20分間隔で運行していますが、夜21.40頃はまだ運行していました。
 
こんなバスで送り迎えをしてくれます。

ロビー階は、こんな感じ。



先日無理矢理アコーホテルズのゴールドメンバーになったので、エグゼクティブプレミアルームを用意してくれました。
 
部屋の中は、こんな感じです。



机の上に、ウェルカムスイーツとスパークリングウォーターが置いてありました。

エスプレッソマシンもあります。

シャワールームとトイレは分かれています。

こちらが、シャワールーム。

トイレ・シャワーの向かいに、洗面台などがあります。

ミニバーです。


ユニバーサル仕様のコンセントも置いてありました。

朝、窓からの眺めです。

部屋の中を動画に収めてみました。

WiFi接続方法

NOVOTELというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。
 
表示されるページで、部屋番号と名字を入力します。


以下の画面が表示されたら、接続完了です。

通信速度計測結果


上り 11.08Mbps
下り 4.06Mbps
 
切れることもなく、画像のアップロードも非常にスムーズ。
 
全く問題なく、快適に利用できました。

まとめ


今回の部屋は、残念ながらコンセントが少なかったように思います。
 
ベッドからも机からもコンセントが離れているので、パソコンやスマートフォンを使いながら充電、というのが少し難しいかも。
 
朝食は食べなかったのでわかりませんが、それ以外は問題なかったように思います。
 
空港からも近いし、値段があまりにも高すぎなければ乗り継ぎの宿泊としてもありだと思います。

Screenshotアコーホテルズ上級会員資格獲得を検討するためのまとめ

アコーホテルズ上級会員資格獲得を検討するためのまとめ

また、アコーホテルズに宿泊する場合はチェックインをするとポイントがもらえるスマートフォンアプリ
 
Places by Le Club AccorHotels
 
でポイントを獲得するのをお忘れなく! 😉

今回写真撮影に利用したカメラとレンズ


カメラ :
Leica T シルバー Typ 701
 
iPhone
 
レンズ :
Leica Leitz ELMAR 50mm F2.8 ライカMマウント シルバー
レンズアダプタ :
LEICA T用 Mレンズアダプタ
接写リング :
ライカ Mマウント接写リング OUFRO 16469

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)