ニューギニア航空(PX)の以遠権フライト

ニューギニア航空(PX)の以遠権フライト

日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。
 
今日は、パプアニューギニアのニューギニア航空(PX)の以遠権について紹介します。

PXについて

ニューギニア航空(PX)はパプアニューギニアの国営航空で、太平洋を中心に日本(NRT)にも就航しています。
 
ハブ空港は、ポートモレスビー(POM)です。
 
マイレージプログラムは、Destinationといいます。
 
カンタス航空(QF)とマイレージの提携を行っていますが、年間一定額の金額を支払えばPXの上級会員になれるようです^^;
 
そして2018/9/1から、今までの週2回の直行便ではなくNRT – POMの途中にミクロネシア連邦のチューク(TKK)を経由するフライトになります。
 
このTKK – NRT間が、以遠権フライトになるわけですね。

POM – TKK – NRT


PX56/57
TKK <-> NRT(2078 miles)
※2018/5/31現在、料金設定がまだありません

まとめ

恥ずかしながら、ミクロネシア連邦は国家だった、と言うことを今回初めて知りました^^;
 
PXは個人的にはなかなか利用する機会がなく、今後も利用することがないかもしれませんが、どこかの航空会社のマイレージプログラムと提携を始めた時には改めて注目してみたいと思います。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA