エミレーツ航空(EK)のマイレージがまた改悪。使い方を改めて考える

エミレーツ航空(EK)のマイレージがまた改悪。使い方を改めて考える

以前、エミレーツ航空(EK)のマイレージを効率的に使うための方法を投稿しました。

Screenshotエミレーツ航空(EK)のマイレージをお得に使おう

エミレーツ航空(EK)のマイレージをお得に使おう

投稿した当時から、状況がだいぶ変わってきています。
 
2021/4/1から、日本航空(JL)のマイレージによるEKファーストクラスの予約ができなくなります。

Screenshotエミレーツ航空(EK)ファーストクラスが日本航空(JL)のマイレージで予約できなくなります

エミレーツ航空(EK)ファーストクラスが日本航空(JL)のマイレージで予約できなくなります

また、2021/2/1から、日本航空(JL)フライトの予約に対する改悪もありました。
 
これらも含めて、改めてEKマイレージの利用について考えてみたいと思います。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

EKマイレージの改悪

2021/2/1から、EKのマイレージを利用して提携航空会社のフライトを予約する際の必要マイレージ数の基準が変更となりました。
 
今までは、ゾーンベースでしたがこれからは飛行距離に応じた数字となります。
 
https://www.emirates.com/jp/japanese/skywards/about/partners/airlines/japan-airlines.aspx

これにより、JLフライトにおいては改悪となりました。
 
例えば、日本からシドニー(SYD)へのフライトはビジネスクラス往復で85,000マイルでしたが、改悪により往復152,000マイルに跳ね上がってしまいました。
(NRT – SYDの距離は、片道4,846マイル)
 
同様に、まだマシな使い方ができていた大韓航空(KE)フライトについても、全く使う価値のないものになってしまいました。

使い道はあるのか?

提携航空会社においての利用の道を閉ざされてしまった今、EKマイレージの使い道はあるのでしょうか。
 
そもそもの必要マイレージ数は多めです。
 
日本からヨーロッパへ、ビジネスクラスで行こうと思ったら片道110,000マイルもかかります。
 
一方、ファーストクラスなら片道150,000マイル。
 
どうせなら、しっかり貯めてファーストクラスに乗りたいですね。
 
ちなみに、自分が先日搭乗したEKファーストクラスの予約は、EKマイレージで行いました。

ScreenshotFirst Class Review : エミレーツ航空(EK) EK319 成田(NRT) – ドバイ(DXB) ファーストクラススイート(First Class Suite)

First Class Review : エミレーツ航空(EK) EK319 成田(NRT) – ドバイ(DXB) ファーストクラススイート(First Class Suite)

また、マイレージを利用してのアップグレードにおいても、使い道がありそうです。
 
例えば、成田(NRT)からドバイ(DXB)を乗り継いでロンドン(LHR)まで行く場合、ビジネスクラスからファーストクラスへアップグレードする際に必要なマイレージ数は55,000マイルから。
 
一番安い料金である「Saver」で予約をした場合は75,000マイルかかりますが、2区間ファーストクラスに搭乗できることを考えると、検討の余地がありそうです。
 
特定の路線を安いビジネスクラス料金で購入してファーストクラスへアップグレードする、という手もありますね。
 
その他、アップグレードに必要なマイレージ数の計算は、こちらのページで行えます。
 
https://www.emirates.com/account/english/miles-calculator/miles-calculator.aspx
 
以上より、EKマイレージの使い道としては
 
・EKファーストクラスに搭乗する場合
・有償で購入したビジネスクラス(エコノミークラス)をアップグレードする場合
 
の2点に絞られそうです。

まとめ

結果的に、EKマイレージは保有した方が良いのか?ですが、
 
EKファーストクラスに常に搭乗するならYes
 
という答えになりそうです。
 
EKマイレージはもはや、EKファーストクラスに搭乗するためだけに保有するべきものになってしまいました。
 
ビジネスクラスであれば、その他のマイレージプログラムで十分ですから・・・。
 
でもそのうちEKも、シンガポール航空(SQ)みたいに「特定の機材のビジネスクラスは自社マイレージだけ」というルールをねじ込んでくるかもしれません。
 
そうなったら、否が応でもEKマイレージを貯めて使わなければいけませんね。
 
詰め込み機材のビジネスクラスは、もうたくさんですから・・・。

ScreenshotBusiness Class Review : エミレーツ航空(EK) EK121 ドバイ(DXB) – イスタンブール(IST)

Business Class Review : エミレーツ航空(EK) EK121 ドバイ(DXB) – イスタンブール(IST)

なかなか扱いが難しくなってしまったEKビジネスクラスに効率的に搭乗するためのマイレージプログラムを、3/13に開催するセミナー
 
価値を最大化させるマイレージ活用術
 
の中でお伝えします。

Screenshot価値を最大化させるマイレージ活用術セミナー

価値を最大化させるマイレージ活用術セミナー

EKを含めて「今」必要なマイレージプログラムを、案内させていただきます。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By 東京とんぼ

    こんにちは。
    いつも興味深い記事をありがとうございます。

    4月からJALマイルでエミレーツ航空ファーストクラスが取れなくなる、とのことですが、これは確定したのでしょうか?
    JALのコールセンターへTELして何度か聞いているのですが、今のところそのような情報は入ってきていない、と言われました。

    比較的キチンとしているJALのことですので、本当であれば1ヶ月以上間を空けて告知すると思うのですが、いかがでしょうか?

    アラスカ航空との提携については、証跡を確認できました。
    PARさんのご意見をお聞かせください。

    • By par

      コメントありがとうございます。

      こちら、ASの発表のニュアンスからするとEKの側で解放座席を閉めるので、結果としてAS/JLとしては予約は可能だけどできない、という感じになると思っています。
       
      ただ、これも確定ではないのでタイミングをみてEKに確認してみます。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea