BAライフタイム・ゴールドメンバーシップへの道#80(SDJ – CTS往復)

BAライフタイム・ゴールドメンバーシップへの道#80(SDJ – CTS往復)

2018年10月から2019年9月にかけて、ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)やワンワールドメンバーに搭乗し続けて、累計5,660ティアポイント(TP)を獲得しました。

一つの目的であった5,000TPを獲得して、BAゴールドメンバーの更に上のレベルに到達することができたわけですが、年度が改まるとTPがリセットされてしまいます。

この画面はいつ見ても悲しい瞬間ですが、今期のBA修行を始めます。
 
今年度の修行の第一フライトは、日本航空(JL)の国内線です。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

今回のフライトで獲得したAviosとTier Points

ここをタップして表示Close
フライト Avios Tier Points
SDJ – CTS 588Avios(252Avios + ティアボーナス336Avios) 10
CTS – SDJ 672Avios(252Avios + ティアボーナス336Avios) 20

今回のフライトは、台風が日本を直撃していた時。
 
本当は成田(NRT)からソウル仁川(ICN)へのフライトだったのですが、欠航の危険を察知して、新千歳(CTS)からICNへ行きました。
 
CTSへ行くためのフライトが今期初のBA修行となった訳ですが、この日のフライトはどの路線も軒並み欠航。

CTS行きのフライトも、たまたま空いていた1席に飛びついて予約をしたものでした。
 
おかげでICNからのフライトは予定通りに進み、スケジュール変更を最小限に抑えることができました。

これまでの運賃累計とTP単価

ここをタップして表示Close
航空券総額 獲得TP累計 平均TP単価
JPY2,212,071 8,285 JPY263.06

ライフタイムゴールドメンバーまで、あと

 
26,715ポイント
 
 
今年は、BAゴールド維持に必要な1,500TP及びBA4区間は1ヶ月以内に終わらせて、更に上のレベルのステータス維持に邁進したいと思います 🙂
 
今期のBAゴールド維持の費用はだいたいJPY250,000弱なのですが、その秘密は会員制クラブ
 
BA Lifetime Membership Club
 
の中で解説しています。

ScreenshotBA Lifetime Gold Membership Clubのご案内

BA Lifetime Gold Membership Clubのご案内

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

マイレージの無料メルマガ講座も受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea