ハイアット ライフタイムグローバリストへの道#12(Hyatt Regency Paris Charles de Gaulle)

ハイアット ライフタイムグローバリストへの道#12(Hyatt Regency Paris Charles de Gaulle)

2018年5月のウクライナ出張でパリ・シャルルドゴール空港(CDG)周辺で前泊をしました。
 
その時のホテルが、ハイアットリージェンシー パリ・シャルルドゴールです。
 
空港周辺のホテルということで、ホテルまでの行き方や中の様子を紹介します。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

ホテルへの行き方

CDGからホテルまでは、シャトルバスが運行しています。
 
運転間隔は、だいたい20分 - 30分に1本くらい。
 
CDG発の最終バスは、PM11:40です。
 
シャトルバスの乗り場ですが、ターミナル2の到着口、電車の駅近くに、こんな看板があります。


この看板近くの階段を登って(またはエレベーターで)上に行き、バス乗り場でバスを待ちます。
 
ハイアットリージェンシー行きのホテルは、プラットフォーム2の”Autres navettes”の辺りに停まります。
 
しばらくすると、こんな車がやってきます。

そこからだいたい、10分 – 20分くらいバスに乗って、ホテル到着です。

滞在記


エントランスには、大きな花が置かれています。




今回の部屋は、3階のデラックスルームです。
 
少しだけ大きな部屋にアップグレードしてもらいました。
 
ちなみに、アップグレード(upgrade)はフランス語で
 
surclasser
(スュルクラセ)
 
と言います。
 
当日受付でアップグレードしてもらえるかどうかを聞く際は、
 
Est-ce qu’il y a des chances de se faire surclasser?
(エス キリヤ デ シャンス ドゥ ス フェール スュルクラセ)
 
という感じで聞くと、部屋が空いている場合にはアップグレードをしてくれます。

部屋

部屋は、こんな感じ。






ちょっと古めの部屋です。
(ホテル自体が古いので、しょうがないですが)
 
ミニバーです。


バスルームです。


綿棒はありましたが、歯ブラシはありませんでした。

中の様子を、動画に収めてみました。

Wi-Fi speed

接続方法

@Hyatt_WiFiというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

チェックボックスにチェックを入れて、次へ進むと接続完了です。

通信速度計測結果


Uploading : 3.87Mbps
Downloading : 3.60Mbps
 
今回も、安定の品質。
 
FaceTimeも問題なく利用できました。

まとめ


今回は時間の関係で朝食は食べませんでした。
 
空港の近くで便利なので、今後も利用することになると思いますが、次は朝食を食べたいと思います。

ライフタイムグローバリストまで、あと

 
980,244ポイント

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 1 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By カインの秘書

    人気ブログランキングのURLをクリックしておきました。

    おもしろい記事ありがとうございます

    拝見しました。

    これからも、時々見て参考にしますとカインも言っております。

    おかげで、ポイ探一位を続けておりますカインも思うところあって、

    本格的に活動を始めたようで、私も忙しくなってきました。

    今後とも、よろしく、お願い致します。また、来ます。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea