ハイアット ライフタイムグローバリストへの道#37(Hyatt Place Amsterdam Airport)

ハイアット ライフタイムグローバリストへの道#37(Hyatt Place Amsterdam Airport)

アムステルダムから日本へ戻る際、フライトの前泊として
 
ハイアットプレイス アムステルダムエアポート
 
へ宿泊してきました。
 
アムステルダム空港(AMS)を利用する際の定宿になっています 🙂
 
ホテルへの行き方、中のレビューです。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

予約

予約は半年以上前からしていました。
 
このホテルはそこまで宿泊料金が高くないので、そのままキャッシュで支払いをします。

滞在記

ハイアットプレイス アムステルダムエアポートはAMS近くにあり、空港からシャトルバスが出ています。
 
バスの乗り場ですが、他のホテルとはちょっと違うので注意が必要です。
 
空港を出てしまうと、ダメです。

「Hotel Shuttles」と書いてありますが、ハイアットプレイスに宿泊する際は騙されてはいけません。
 
空港内部左側、STA(Schiphol Travel Taxi)のオフィスがある場所を目指します。

ここに、バスが停まるんですね。

これが、タイムテーブル。

こんなバスがやってきて、運転手の人が「Hyatt Place!」と叫びます。

10分くらいで、ホテルに着きます。

ホテル外観・受付

ロビー階は、こんな感じ。


朝はこんな感じです。


一応グランドルームにアップグレードしてくれました。
(スイートルームが無いようです)

部屋

そして、これが一番広い部屋です。


バスタブはなく、シャワーのスペースのみです。

レストラン

朝食は、1階にあるレストランに行ってみました。


牛乳と豆乳が置いてありました。

スクランブルエッグ

ホテルに宿泊した際、必ず食べるのがスクランブルエッグ。
 
各ホテルで食べ比べを密かにしているのですが、食に関しては(原材料や産地以外)全く興味のない自分が、個人的に採点してみたいと思います。
 
ハイアットプレイス アムステルダムエアポートのスクランブルエッグは、こんな感じ。
(写真の出来は無視してください)

白身は、大きめに砕かれています。
 
塊、という感じ。
 
味付けも薄めですが、不味くは無いです。
 
3 out of 5

ミューズリー

ホテルに宿泊する際にもう一つ必ず食べるものがありますが、それがミューズリーです。
 
ホテルによっては置いていないところもありますが、それでもとりあえず聞いてみることにしています。
 
残念ながら、ミューズリーはおいていないとのこと。
 
なので、100%オーガニックのグラノーラとヨーグルトを混ぜて食べました。

 
2 out of 5

Wi-Fi speed

接続方法

Hyatt_WifiというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

パスワードは、不要です。

以下の画面が表示されたら、接続完了です。

通信速度計測結果


Uploading : 8.11Mbps
Downloading : 7.47Mbps
 
WiFiは、快適に使うことができました。

まとめ


ハイアットプレイス なので、スリッパ、歯ブラシ、コップがありません。
 
朝の空港行きのシャトルバスは混みます。
 
1本逃すと30分待たされるで、出発時間近くにホテルを出る場合には予めチケットをもらっておくといいでしょう。

今回写真撮影に利用したカメラとレンズ

カメラ :
Leica T シルバー Typ 701
 
iPhone
 
レンズ :
LEICA(ライカ) エルマリート TL f2.8/18mm ASPH. シルバー

ライフタイムグローバリストまで、あと

 
940,051ポイント
 
 
また、ハイアットグローバリストにコストを抑えてなることを目的とした会員制クラブ
 
Hyatt Globalist Club
 
を立ち上げましたので併せてご覧ください!

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea