A Stylish Scotland Travelogue(2018年12月グラスゴー・エディンバラ旅行記)

A Stylish Scotland Travelogue(2018年12月グラスゴー・エディンバラ旅行記)

以前から悩んでいた、
 
グラスゴーとエディンバラどちらに行くか?
 
という問題は、
 
どちらも行ってみよう!
 
という答えを出して、2018年12月にスコットランドの大きな都市2つ、グラスゴーとエディンバラへ行ってきた時の旅行記です。

Screenshot

エディンバラとグラスゴー、どっちが安い?

エディンバラとグラスゴー、どっちが安い?

GLA到着

今回は妻の帰省に合わせて、少しスコットランドに滞在することにしたんですが、最初の到着地はグラスゴー。
 
ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)の修行も兼ねてやってきました。

Screenshot

BAライフタイム・ゴールドメンバーシップへの道#49(ICN – X/LHR – GLA)

BAライフタイム・ゴールドメンバーシップへの道#49(ICN – X/LHR – GLA)

全部で4日間の滞在でしたが、前半はヒルトン、後半はIHGグループのホテルインディゴに滞在しました。

Screenshot

Hotel Review : ヒルトン グラスゴー(Hilton Glasgow)

Hotel Review : ヒルトン グラスゴー(Hilton Glasgow)
Screenshot

Hotel Review : ホテルインディゴ グラスゴー(Hotel Indigo Glasgow)

Hotel Review : ホテルインディゴ グラスゴー(Hotel Indigo Glasgow)

滞在した感想は、断然ヒルトンの方が良いですね^^;
 
ホテルインディゴはちょっと期待していただけに、残念です。

エディンバラへ

グラスゴー到着の次の日、早速エディンバラへ行ってみました。
 
グラスゴーからエディンバラまでは、電車で1時間弱。
 
グラスゴーには、
 
Glasgow Central Station

Glasgow Queen Street Station
 
という2つの大きな駅があります。
 
2つの駅は歩いて10分弱かかるので、ちょっと離れています。
(地下鉄で移動はできます)
 
どちらからでもエディンバラへは行けるのですが、今回利用したのはGlasgow Central Station。
 
滞在先のヒルトンから、歩いて10分くらいです。

プラットフォームは、こんな感じ。

なんだかとてもおしゃれです。


電車に乗り、エディンバラ到着。


駅を出ると、いきなりエディンバラっぽい風景に出会えます。




有名なエディンバラ城は、外から見るだけ。

坂ですが、色々なお店が立ち並ぶGRASSMARKETへ行ってみます。




せっかくおしゃれな街に来たんだから何かおしゃれな物を買いたいと思い、エディンバラに本店がある「HAWICO」でマフラーを買いました。
 
その後は、スコットランド国立博物館へ。


スコットランドの歴史的所蔵品から子供も楽しめる動物の剥製、日本の仏像なんかもおいてあり、しかも無料なので親子連れでも楽しめます。


スコットランドの冬は16.00には暗くなってしまうので、グラスゴーへ戻ります。

この日はとても天気が良く、綺麗な写真が撮れました。

グラスゴー市内を散策

雨の降っていない時に、グラスゴー市内を散策しました。
 
Central Stationを抜けて、繁華街(High Street)へ向かいます。






キルトのスカートを履いた人がいました。






ランチは妻のお友達と一緒に食べて、その後さらに市内を練り歩きます。
 
グラスゴーで見たかった「Clyde Arc」に連れて行ってもらいました。

夜になると橋がライトアップされ、川に映ってとても綺麗なんですが、残念ながら今回は見れなかったのでまた今度。

グラスゴーの地下鉄

グラスゴーには、スコットランド唯一の地下鉄があります。
 
路線は山手線のような環状線が1つだけですが、観光地はだいたい網羅しているようです。

スコットランドでは、イングランドと違い地下鉄のことを「Subway」と言うようです。
 
Queens Street Stationに近いのがBuchanan Street Station、Central Stationに近いのがSt Enoch Stationです。

車体はとても小さく、背の高い人は頭をぶつけてしまいそうです。

GoMA

グラスゴー現代美術館(Gallery of Modern Art)にも行ってみました。
 
有名な、カラーコーンを被った「ウェリントン公爵」像です。

芸術には疎いのであまりよくわかりませんでしたが、オシャレなものもいくつかありました。




LBAへ

短かったスコットランド滞在も終わり、妻の実家があるリーズへ。
 
ここでも、BA修行です。

Screenshot

BAライフタイム・ゴールドメンバーシップへの道#50(GLA – X/LHR – LBA)

BAライフタイム・ゴールドメンバーシップへの道#50(GLA – X/LHR – LBA)

まとめ

グラスゴーもエディンバラも坂の多い街です。
 
ベビーカーを利用するにはちょっと注意が必要ですが、日本よりもエレベーターは多めだと思うので、移動自体は(坂以外は)大変ではないと思います。
 
結果として、どちらも行ってよかったと思います。
 
ただ、エディンバラに1日だけ、しかも日中だけ滞在したのはちょっと短すぎた気がします。
 
次は、エディンバラに滞在したいですね。
 
エディンバラの、↓ここに泊まってみたいです 🙂
(一応IHGグループです)
https://www.phcompany.com/principal/edinburgh-george-street/

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA