Lounge Review : シンガポール・チャンギ空港(SIN)ターミナル2 シルバークリスラウンジ(SilverKris Lounge)

Lounge Review : シンガポール・チャンギ空港(SIN)ターミナル2 シルバークリスラウンジ(SilverKris Lounge)

シンガポールでの滞在を終え、日本に帰る際はシンガポール航空(SQ)のビジネスクラスを利用しました。
 
チャンギ空港(SIN)には、SQのビジネスクラス搭乗客だけが入ることのできるラウンジ
 
シルバークリスラウンジ
 
があります。
 
もう一つ、スターアライアンスゴールドメンバーが利用できるラウンジ
 
クリスフライヤーゴールドラウンジ
 
がありますが、SINではなんだか名前とラウンジの格が逆になっている感じです^^;
 
早速、中の様子をお伝えします。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

シルバークリスラウンジ概要

SINターミナル2にあるSQのラウンジは、出国審査を過ぎてターミナルの真ん中よりやや右側、エスカレーターを登ったところにあります。


受付を済ませて、中へ入ります。

営業時間 :
24時間
 
ビジネスクラス搭乗客の方へ。

ラウンジの中は、こんな感じです。

ビジネス向けの机も、PC付きの机と合わせて9席ありました。


訪れたのは朝7時すぎでしたが、結構人がいました。


紅茶はもちろん、TWGです。

食べ物・アルコールのコーナーはこんな感じです。





ターミナル3のシルバークリスラウンジよりは、ちょっと狭いかな?という感じです。

Screenshotシンガポール・チャンギ空港(SIN)ターミナル3 シルバークリスラウンジのWifiスピードチェック

シンガポール・チャンギ空港(SIN)ターミナル3 シルバークリスラウンジのWifiスピードチェック

シャワーもあります。
(今回は利用しませんでした)
 
ラウンジの中の様子を撮影してきました。

接続方法

SilverKris LoungeというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

次に表示される画面で、ラウンジの中に書いてあるパスワードを入力します。

以下の画面が表示されれば、接続完了です。

通信速度計測結果


上り 8.77Mbps
下り 7.50Mbps
 
ターミナル3を利用した時は時々接続が切れましたが、こちらは快適に利用することができました。

まとめ

残念ながらシルバークリスラウンジには窓がありません。
 
ターミナル3の方にはわずかに窓がありますが、それも空港内を見ることができるだけで、窓から飛行機が駐機しているのをみたり、ということができません。
 
これはちょっと残念ですが、今度はターミナル2の方のシャワーを利用してみたいと思います 🙂

今回写真撮影に利用したカメラとレンズ


カメラ :
Leica T シルバー Typ 701
 
iPhone
 
レンズ :
Leica Leitz ELMAR 50mm F2.8 ライカMマウント シルバー
レンズアダプタ :
LEICA T用 Mレンズアダプタ
接写リング :
ライカ Mマウント接写リング OUFRO 16469

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)