ターキッシュエアラインズ(TK)のフリーステイキャンペーン

ターキッシュエアラインズ(TK)のフリーステイキャンペーン

ターキッシュエアラインズ(TK)は、乗り継ぎ時間が長い搭乗客を対象に、「ストップオーバー・サービス」を提供し、イスタンブールでお金を落としてもらう施策を打ち出しました。
 
なかなか楽しそうなキャンペーンなので紹介します。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

キャンペーン概要

キャンペーン概要ですが、航空券購入後に発行されるホテルバウチャーで、エコノミークラスは4つ星ホテル1泊、ビジネスクラスは5つ星ホテル2泊の宿泊券を提供します。
 
これまでに42カ国、108都市から57,000人以上の乗継旅客がストップオーバーサービスを利用してイスタンブールの魅力を体験しています。
 
トルコの観光産業を支援するため、2022年には新たに15カ国を追加し、規模を拡大する予定です。
 
対象となる航空券は、出発地毎に、ISTを乗り継いだ目的地が決められています。
 
日本発着も対象となっており、2022年からは韓国発着やベトナム発着、インドネシア発着も対象となります。
 
このサービスは2017年から開始されていて、大きな関心を集めましたたが、世界的な騒ぎの影響でサービスを一時停止していました。
 
そして2022年、満を持してサービスを再開させるようです。
 
フリーホテルサービスは、イスタンブールでの滞在時間が20時間以上である必要があります。
 
また、TK便名・TK運航の航空券で、TKプレートで発券された航空券である必要があります。

申し込み方法

申し込み方法ですが、出発日の3営業日前までに該当する国のメールアドレスへメールを送る必要があります。
 
連絡先はこちらです。
 
freehoteljapan@thy.com
 
03-3435-0421
(ネイティブではない日本語を聞くことができます)

まとめ

キャンペーンの詳細はこちらです。
 
https://www.turkishairlines.com/ja-jp/flights/stopover/
 
どのホテルに宿泊できるか、また、ホテルの実績が付与されるかについては確認できていません。
 
ただ、TKがホテルを手配してコミッションをホテルからもらうはずなので、上級会員ステータスとしての実績は付与されないでしょう。
 
イスタンブールには以前、仕事で行きましたがラッフルズが良かったです。

コンラッドやパークハイアットも、良かったですよ。


トルコは最近行けていないので、また折を見て訪れたいと思います。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA