ベルリンテーゲル空港(TXL)が2020年10月に閉鎖へ

ベルリンテーゲル空港(TXL)が2020年10月に閉鎖へ

先日、ベルリンに新しく作られた空港が9年越しでようやく開港することをお伝えしましたが、

Screenshotベルリン・ブランデンブルク空港(BER)が遂にオープン

ベルリン・ブランデンブルク空港(BER)が遂にオープン

それに伴い、現在利用されているテーゲル空港(TXL)が閉鎖となります。
 
予定よりも早い閉鎖となりましたが、詳細を少しお伝えします。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

「一時的」閉鎖の予定だったが・・・

2020年4月の段階で、TXLは「一時」閉鎖となる予定でしたが、昨今の航空需要減により2020/6/15に閉鎖になることがほぼ確実のようです。
 
現在は、TXLの利用者が通常時期のわずか1%だそうですから・・・。
 
空港維持にももちろんコストがかかるので、赤字を垂れ流すわけにはいかず今回の決定になったようです。
 
・・・と思ったら急展開でBERがオープンするまで運営を継続するそうです^^;
 
BERがオープンするまでの間はTXLとシェーネフェルト空港(SXF)が引き続き利用されます。
 
SXFを「ベルリン」と呼んでも良いのかどうか意見が分かれるところですが、ライアンエア(FR)が「ベルリン」の拠点空港として利用しています。

まとめ

実は自分は去年、BA修行のためにTXLを乗り継ぎで利用していたのですが、ついうっかりBAラウンジに寄りそびれてしまいました^^;

ScreenshotBAライフタイム・ゴールドメンバーシップへの道#83(TXL – X/LHR – X/HEL – LHR – ZRH)

BAライフタイム・ゴールドメンバーシップへの道#83(TXL – X/LHR – X/HEL – LHR – ZRH)

TXLまではルフトハンザ・ドイツ航空(LH)に搭乗してやってきたのですが、出国制限エリア内にあるとばかり思っていて一度入国した後すぐにチェックインを済ませ、出国手続きを指定しまいました^^;
 
もうTXLのBAラウンジへは行くことはできませんが、BERのオープンは2020/10/31です。
 
妻はドイツに興味があるようで、ベルリンに行ってみたいと行っていたのでBERはいずれ利用することになるでしょう。
 
BERのBA招待ラウンジはどうなるのか、楽しみですね 🙂
 
今はポルトガル語の勉強で忙しいのでドイツ語は勉強しませんが・・・^^;

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

マイレージの無料メルマガ講座も受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea