ヴァージン・アトランティック航空(VS)の10日間限定のパブ

ヴァージン・アトランティック航空(VS)の10日間限定のパブ

イギリスといえばパブ、パブといえばイギリス。
 
イギリス人にとって、パブとビールは欠かすことができません。
 
自分の義父も、ビールが大好きです。
 
そんなイギリスの航空会社・ヴァージン・アトランティック航空(VS)が、提携先のデルタ航空(DL)と協力してロンドンに10日間限定のパブをオープンします。
 
このパブの紹介をします。
 
イギリス版「紫会員」のPAR@Seasoned Travellerです。

オープンするのはこんなパブ

今回10日間という短い期間限定でオープンするのは
 
The Joint Venture
 
というパブで、場所はロンドンのThe Old Crown Public House(Covent Gardenの近く)です。
 
このパブで出されるのはイギリスのビールではなく、すべてアメリカのクラフトビール。
 
アメリカの全州から運んで来たクラフトビールを楽しむことができます。
 
2018/8/10から2018/8/19までの営業で、毎日イベントがあるようです。

パブの詳細は、こちらのページをご覧ください。
 
https://www.virginatlantic.com/gb/en/virgin-experience/delta-partnership/the-joint-venture-pub.html

まとめ

イギリスのビールではなくアメリカのクラフトビールを出すことで、「大西洋路線はDLと提携しているVSで!」ということをアピールしたいんだと思いますが、個人的にはもっとアジア方面にも目を向けて欲しいなと思っています。
 
自分は行くことができませんが、VSが好きでビール、特にアメリカのクラフトビールを味わってみたい方はこの機会にロンドンへ行ってみてはいかがでしょうか。
 
 
自分は、VSが好きすぎてVSの上級会員(ゴールドメンバー)になってしまいました。
 
 
かかった費用は、JPY250,000くらいです。
 
 
通常、普通にVSに搭乗してゴールドメンバーになろうと思うと多分その10倍はかかると思います。
 
 
PARはどうやってそんな低価格でVS上級会員になれたのか?
 
 
その答えを、会員制クラブ「VS Gold Membership Club」の中でシェアしています。
 
 
クラブではその他にも様々な特典を用意して{{name}}さんのご参加をお待ちしています。
 
 
詳細・お申し込みは、こちらからどうぞ 😉
 
https://voyageavance.global/vs-lifetime-gold-membership-club-description

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)