スターウッド(Starwood Hotels)のW Hotelsが大阪にオープン(2021年)

スターウッド(Starwood Hotels)のW Hotelsが大阪にオープン(2021年)

スターウッドグループが展開するホテルブランドの中で最も好きな、Wホテル。
 
このホテルブランドはデザインが特徴的すぎて好き嫌いが分かれるホテルではありますが、自分は好きです。
 
できれば、世界中のWホテルを制覇したいくらいです 🙂
 
そんなWホテルが、ついに日本初上陸です。
 
2021年、大阪・御堂筋沿いに日本初のWホテルがオープンすることになりました。
 
このニュースをシェアして、Wホテルのファンを増やしたいと思います 😀
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。

Wホテルについて

ダブリュー・ホテル(W Hotels)は、アメリカを中心に展開されているスターウッドのホテルブランドで、奇抜なデザインが特徴的です。
 
2018年現在、日本には展開されていません。
 
日本から一番近いのは、台北にある「W TAIPEI」です。
 
以前は横浜にも進出計画がありましたが、こちらは頓挫してしまいました。

オープン計画概要

ホテルの場所は、梅田となんばの中間・南船場です。
 
本町あたりでしょうかね。
 
開発は積水ハウスが行い、設計顧問は世界的に有名な安藤忠雄氏がされるそうですが、W OSAKAはコンクリート打ちっ放しのデザインになったりするんでしょうか。
 
スターウッドの親会社であるマリオット・インターナショナルは、既に大阪に7軒のホテルブランドを展開しています。
 
スターウッドのホテル修行をしている方には、よりホッピングがしやすくなったと言えるでしょう。
 
ちなみに、スイートルームは50室用意される予定で、その中でも特に上級の「エクストリーム WOW スイート」が1室、「WOW スイート」が2室用意されるようです。

まとめ

積水ハウスがホテル事業をやっていることを初めて知りました^^;
 
ちょっと調べてみたら、セントレジス大阪やリッツ・カールトン京都も開発してるんですね。
 
以前自分が宿泊した、

ScreenshotW Singapore – Sentosa CoveのWifiスピードチェック

W Singapore – Sentosa CoveのWifiスピードチェック

Wホテルは今後、中国やオーストラリアにオープンしていく予定だそうです。
 
こちらも楽しみですね。
 
可能であれば、SPGアメックスカードの特典で宿泊したいです 😀

Comments

comments

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)