アブダビ空港(AUH)の(不必要な)新しいターミナルはいつオープンするのか

アブダビ空港(AUH)の(不必要な)新しいターミナルはいつオープンするのか

アラブ首長国連邦(UAE)のアブダビ空港(AUH)では、新しいターミナルの建設が行われています。
 
当初は2017年にオープンする予定でしたが2年遅れて2019と発表があり、さらに遅れてまだオープンしていない状態で現在の状況を迎えています。
 
オープンすれば現在の2倍、約4,500万人が利用可能となるとても巨大なターミナルですが、現状ではそんなに搭乗客が見込めるわけではなさそうです。
 
本当にオープンするのはいつなのか、少し調べてみました。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

最新のオープン予定はいつなのか?

先日辞職したAUHの偉い人によると、新しいターミナルのオープンは早くても2021年半ば。
 
現在、建設プロジェクトはストップしているようです。
 
オープンの遅れの原因の一つとして、AUHをハブ空港として利用しているエティハド航空(EY)の経営不振があったようです。
 
EYが思ったようにターミナル建設に資金的な協力をできず、また、EYの経営スリム化により当初予定していた収容数を削減する必要があったなど、ターミナルオープンの遅れには様々な要因があったそうです。

まとめ

オープンは早くて2021年半ば、ということは、まず間違いなく2022年以降になるでしょう^^;
 
今は航空需要もかなり少ないので、かえってちょうど良いのかもしれません。
 
ですが、EYは現在経営再建中で、新しいターミナルの利用人数程の輸送力はありません。
 
寧ろ新しいターミナルはいらないくらいです。
 
建設を続けてオープンにこぎつけるのか、中止するのか。
 
何れにしても無駄が発生するのには変わりありませんが、AUHを利用してみて思ったのは確かに現在のAUHはちょっと、ドバイ(DXB)に比べると古臭い感じがしました。
 
アブダビUAEの盟主としてドバイには負けたくない、という気持ちがあるでしょうから無理やりにでもオープンにこぎつけるかもしれませんが、もしオープンとなったら現在のラウンジとどのくらい違うのか、見に行きたいですね 🙂

ScreenshotLounge Review : アブダビ空港(AUH) エティハド航空(EY) ファーストクラスラウンジ

Lounge Review : アブダビ空港(AUH) エティハド航空(EY) ファーストクラスラウンジ
ScreenshotLounge Review : アブダビ空港(AUH)ターミナル3 エティハド航空(EY) ビジネスクラスラウンジ

Lounge Review : アブダビ空港(AUH)ターミナル3 エティハド航空(EY) ビジネスクラスラウンジ
ScreenshotLounge Review : アブダビ空港(AUH) エティハド航空(EY)アライバルラウンジ(Arrivals Lounge)

Lounge Review : アブダビ空港(AUH) エティハド航空(EY)アライバルラウンジ(Arrivals Lounge)

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

マイレージの無料メルマガ講座も受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea