ウィンダムホテルグループがステータスマッチ/チャレンジやってます(2018/12/7現在)

ウィンダムホテルグループがステータスマッチ/チャレンジやってます(2018/12/7現在)

あまり日本では知られていないホテルチェーン「ウィンダムホテルグループ」がステータスマッチ/チャレンジをやっています。
 
その概要をお伝えしたいと思います。​
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。

ウィンダムホテルグループについて

ウィンダムホテルグループについては、過去に投稿したこちらの記事をご覧ください。

Screenshotラマダホテル(RAMADA Hotel)などを擁するウィンダムホテルグループ(Wyndham Worldwide)とは

ラマダホテル(RAMADA Hotel)などを擁するウィンダムホテルグループ(Wyndham Worldwide)とは

日本だと、新潟に1軒ラマダがあります。

ステータスマッチってなに?

そもそもステータスマッチとは何なのか、については、別の記事で述べているのでこちらをご参照ください。

Screenshotスターウッド(SPG)とマリオット / リッツカールトンのステータスマッチをやってみる

スターウッド(SPG)とマリオット / リッツカールトンのステータスマッチをやってみる

ステータスマッチ概要

今回のステータスマッチ/チャレンジですが、
 
・ステータスマッチに成功すると他ホテルチェーンのステータスに応じたステータスにあげてくれて、
・90日以内に14泊(ダイヤモンド) / 7泊(ゴールド)すれば2020/12/31までそのステータスを維持できる
 
というものです。

ステータスマッチの申請は、こちらのページから行います。
 
https://www.wyndhamhotels.com/wyndham-rewards/status-match

実際にやってみました

いつもの通り、人柱になってみます。
 
もちろん狙うは、ダイヤモンドです。
 
まずはサインインをして他ホテルチェーンを選択し、現在のステータスを記入します。

その後、ステータスがわかる画面(スマートフォンのスクリーンショットなどでOKです)をアップロードし、「MATCH YOUR STATUS」をクリックします。
 
とりあえず、ヒルトンダイヤモンドステータスで申請しておきました。
 
何か気の利いたコメントを入れられる場合には入れておきましょう。
(すでに宿泊予約してあるからステータスマッチしてね、とか)
 
ステータスマッチリクエストが完了すると、こんな画面になります。
 
メールも届きます。

ここには、最大48時間以内に回答します、と書いてあります。
 
何回か寝たら、メールが来てました。
 
マイアカウントを覗いてみると・・・。

ダイヤモンドになってました!

まとめ

ウィンダムホテルグループは日本での展開が殆どないので、あまり知られていません。
 
それでも、アメリカや中国には数多くホテルを展開しているので、これらの国によくいく方はとりあえず上級会員を目指してみてもいいのかもです。
 
2019年1月に上海のラマダホテルに滞在するのですが、今度の上海の滞在がある意味楽しみになりました。
 
どのくらい優遇してくれるのか?
 
またしっかりレポートしたいと思います 😉

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)