インターコンチネンタルアンバサダーのウィークエンド無料宿泊特典がキンプトンでも利用可能に!

インターコンチネンタルアンバサダーのウィークエンド無料宿泊特典がキンプトンでも利用可能に!

IHGは2020年になり、待遇を少しずつ良くしているような印象があります。
 
先日、ポイントの宿泊に必要なポイント数が変動制になったことで、少ないポイント数で泊まることのできるホテルが出てきました。

ScreenshotIHGホテルの特典宿泊ポイント数が変動制に

IHGホテルの特典宿泊ポイント数が変動制に

IHGは頻繁にポイント獲得のキャンペーンやポイント購入のキャンペーンを行っていますが、

ScreenshotIHGのポイント最大100%ボーナスセール(2020/7/31まで)

IHGのポイント最大100%ボーナスセール(2020/7/31まで)

もう一つの懸念であったインターコンチネンタルアンバサダーにも改善がみられました。
 
その改善を紹介します。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

キンプトンにも宿泊できるようになった!

インターコンチネンタルアンバサダーの特典の一つとして、週末2連泊すると1泊無料となる
 
ウィークエンド無料宿泊
 
がありますが、対象となるホテルはインターコンチネンタルのみでした。
 
日本には東京、横浜や大阪などにインターコンチネンタルがありますが、数が限られていてしかも値段もそんなに安くならないのでちょっと使いどころに困る部分がありました。
 
ですが今回、IHGグループのキンプトン(Kimpton)もこの特典の対象ホテルとなり、使い道が広がりました。
 
しかもこのキンプトンに関しては、週末だけでなく平日も利用可能となっています。
 
東京にも、2020年10月にオープンします。
 
価格は別として、確かに平日も特典が利用できるようになっています。

まとめ

キンプトンは一度、台湾で宿泊したことがありますがいい感じのホテルでした。

ScreenshotHotel Review : キンプトン大安ホテル(Kimpton Da An Hotel)

Hotel Review : キンプトン大安ホテル(Kimpton Da An Hotel)

これで、インターコンチネンタルアンバサダーを更新する意味も少し増えたような感じですね。

Screenshotインターコンチネンタル アンバサダーは更新する価値があるのか

インターコンチネンタル アンバサダーは更新する価値があるのか

東京のキンプトンがオープンしたら、平日も含めて宿泊してみてはいかがでしょうか。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

マイレージの無料メルマガ講座も受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea