エアインディア(AI)の以遠権フライト

エアインディア(AI)の以遠権フライト

PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。
 
 
今日は、エアインディア(AI)の以遠権フライトについて、説明します。
 
AIの以遠権フライトは、日本にも運航しています。

悪名高き・・・

エアインディアは、遅延やキャンセルが多いことで有名です。
 
知り合いのインド人も利用しているそうなのですが、先日は出張の帰りのAIフライトがキャンセルになり、出社が1日遅れていました。
 
AIはどうか、と聞いたんですが、「悪くない」と言い張っていました・・・インド人の言うことですから、100%信用はできません。日本人にはちょっときついかもしれないですね。
 
それでも、スターアライアンスのメンバーなんです。信じられません。

AMD – LHR – EWR

AMD-LHR-EWR
LHR <-> EWR(3465 miles)
AI171/172
19OCT – 27OCT
C : JPY161,950 –
※同旅程での他社便は、JPY250,000以上。価格重視なら、選択肢に入ってきます
 

BOM – DEL – HKG – KIX

BOM-DEL-HKG-KIX
HKG <-> KIX(1539 miles)
AI314/315
20OCT – 27OCT
C : JPY190,380 –
※高い!TPE乗換でもOKなら、JPY100,000以下でビジネスクラスに乗れます
 

BOM – DEL – HKG – ICN

BOM-DEL-HKG-ICN
HKG <-> ICN(1284 miles)
AI316/317
19OCT – 26OCT
C : JPY71,350 –
※この路線は、まずまず。同旅程で他社の料金は、JPY80,000以上です
 

まとめ

ICN – HKG線は、他に選択肢がなく、やむを得ない場合はアリかなとは思いますが、それでも遅れやキャンセルのリスクを考えると、うーん・・・。

Comments

comments

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)