子連れSFC修行2017#7(HND-ITM往復) + 1,000マイル(DL)

子連れSFC修行2017#7(HND-ITM往復) + 1,000マイル(DL)

PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。
 
 
今回も、妻の一言から始まりました。
 
妻 : I want to go to Osaka.
 
どうやら、妻の友達がUSJに行って楽しかったそうで、それに触発されて(嫉妬心が燃え上がって)行きたくなったようです^^;
 
羽田(HND) – 伊丹(ITM)はPP単価的には必ずしもいい路線とは言えないのですが、家族旅行ということで、HND – OKAのプレミアム特割28のためにとっておいたSKYコインを使用して大阪へ行くことにしました。

旅程

HND – ITMの単純往復です。

ここをタップして表示Close
出発地 到着地 出発日 運賃 運賃種別 獲得PP PP単価
HND ITM 18MAR JPY0 特割1 820 JPY0
ITM HND 20MAR JPY0 特割1 820 JPY0

今回の運賃は「特割1」

予約する際、いつもの旅割75かなぁと思っていたのですが、JPY1,000くらいしか違わない運賃で、「特割1」という運賃がありました。
 
特割1ってなんだろう、と調べてみたのですが、どうやら特割はマイレージが75%加算される運賃のようでした。
 
さらにプレミアムポイントを見てみると、
nh_tokuwari1
なんと、プレミアムポイントボーナスが400ポイント付与される運賃じゃないですか!
 
これを見た瞬間、特割1の運賃を選択。
 
旅割75に比べてJPY1,000程度高かったのですが、そんなのは無視無視。
 
プレミアムポイントは片道820ポイント獲得できました。
 
もしこれをSKYコインではなく普通に支払っていたとしてもPP単価はJPY14くらいになってしまいますが、それでもプラスJPY1,000で400プレミアムポイントが獲得できるのはラッキーでした。
nh_hnd-itm_18mar
搭乗翌日には、プレミアムポイントが反映されていました。

これまでの運賃累計とPP単価

ここをタップして表示Close
航空券総額 獲得PP合計 平均PP単価
JPY59,100 16,119 JPY3.66

特割1のブッキングクラスは、Wです。

宿泊先

今回の宿泊先は、IHGグループのANAクラウンホテルです。
 
以前ポイント購入セールで購入しておいたポイント + キャッシュを利用したので、普通に予約をするよりだいぶ安くすみました。
 
最近、大阪の宿泊費がだいぶ高騰しているので、そういう意味でも購入したポイントをより効率的に使えたと思います 😉

ScreenshotIHGのポイントをより安く購入する方法

IHGのポイントをより安く購入する方法

更にいつものアレ

国内線に搭乗した時は、忘れずデルタ航空(DL)へFAXしましょう。

Screenshot国内LCCに乗ってもマイルが貯まる航空会社

国内LCCに乗ってもマイルが貯まる航空会社

今回は2区間なので、1,000マイルです。
 

久しぶりの大阪・京都

自分は以前、7年ほど京阪神を転々としてしていた時期があります。
 
それ以来、大阪には出張などで行ってはいたのですがプライベートで大阪を訪れるのは久しぶりです。
 
当時(2000年前半)から、だいぶ変わりましたね。
 
宿泊先は淀屋橋だったのですが、京阪中之島線というのはいつの間にできたんでしょう?^^;

ANAクラウンホテル大阪の最寄駅はつい淀屋橋だと思っていたのですが、大江橋というオシャレな駅ができていました。

肝心のUSJは、人が多すぎたのと、妻が楽しみにしていたハリーポッターのアトラクションがシステム障害で動かなくなってしまったので、妻にとってはがっかりな感じになってしまったようです^^;
 
自分は自分で、久しぶりの京都・大阪を楽しみました。
 
懐かしの、阪急の電車が近づく時の音・アナウンスと車両。
 
祇園の街並み。

期間限定の、祇園エルメスにも行ってみました。

ついでに母校にも足を運んだのですが、だいぶ建物や配置が変わっていてびっくりしました。
 
キャンパス内に、タリーズなんかができたりしていて。
 
 
でも、自分が学んだ存心館・存地下は変わらず当時のままでした。
 
変わったところと変わらないところ。
 
どちらも楽しむことができました。
 
相変わらず京都のバスは混んでいて、これも自分にとっては懐かしかったのですが、妻にとっては’Torture’だったようで・・・^^;

ANA VISAゴールドカードについて

自分が利用しているANA VISAゴールドカードについて少々。
 
JPY100の利用で1ポイント(= 1マイル)が貯まり、NHのフライト時、25%のボーナスマイルが加算されます。
 
また年会費は通常、JPY14,000 + 税ですが、

  • マイ・ペイすリボへ登録のうえ、年に1回以上カードを利用
  • カード利用代金をWEB明細書にするサービスを利用
  •  
    することで、JPY9,500 + 税まで下げることができます。
     
    上でも述べましたが、ANA VISAゴールド会員は、マイレージを50,000マイル以上SKYコインへ交換する際の比率が1.6倍になります。
     
    50,000マイルを交換すると80,000SKYコインとなり、JPY80,000分として航空券の支払いに充てることができます。
     

    紹介制度を利用してカードを手に入れる

    このANA VISAゴールドカード、紹介制度があって、カード保有者からの紹介で入会すると、ボーナスマイルがもらえます。
     
    手順は、
     
    1. 申込者情報登録用URLにアクセス
    2. 紹介者番号と紹介者のカナ氏名を入力した後「登録する」をクリック
    3. 入会手続きをする
     
    という感じです。
     
    3. 入会手続きをする
     
    については、ANAやVISAカードが行っているキャンペーンのボーナスマイレージとは別に、紹介ボーナスマイルがもらえます。
     
    申込者情報登録用URL :
    https://www.ana.co.jp/amc/reference/anacard/mgm/regist/
     
    紹介番号 :
    00002782
     
    カナ氏名 :
    アンザイ リヨウスケ
     
    効率的に修行をしたいあなたには必須のカードだと思います 🙂
     
    この機会にぜひ、入会キャンペーンボーナスと紹介ボーナスのマイレージを手に入れちゃいましょう!

    Comments

    comments

    LEAVE A REPLY

    *
    *
    * (公開されません)