プライオリティ・パスでスパマッサージが受けられるようになります

プライオリティ・パスでスパマッサージが受けられるようになります

あなたは空港で、
 
Be Relax
 
と書かれたスパマッサージのスペースを見たことがあるでしょうか。
 
Be Relaxは文字通り、空港でスパを受けてリラックスをするための施設です。
 
このBe Relaxがプライオリティ・パスと提携を開始し、プラオリティ・パスの会員は、一部の空港で無料のスパトリートメントを受けられるようになりました。
 
以前にシンガポール(SIN)の空港で、Be Relaxのアイテムを購入したことがあり、氣になったので調べてみました。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

プライオリティ・パスでスパマッサージ

プライオリティ・パスは基本的に空港のラウンジへ入ることができる特典がメインですが、空港レストランなど、他にもユニークな体験ができる場所があります。
 
今回、プライオリティ・パス会員は、アメリカ国内の以下の6つのBe Relaxスパをご利用できるようになりました。
 
・ダラス・フォートワース空港(DFW)
・デトロイト空港(DTW)のゲートA18とA46付近
・ロサンゼルス空港(LAX)
・ニューヨーク・JFK空港(JFK)
・サンディエゴ空港(SAN)
 
プライオリティ・パス会員は、以下のトリートメントのいずれかを受けることができます。
 
30分間のラウンジ・マッサージ : Be Back(USD35相当)
15分間のラウンジ・マッサージ + アロマセラピー & O2 : Be Back(USD35相当)
10分間のヘッドマッサージとアロマテラピー & O2 : Head Up(USD38相当)
10分間のフットマッサージとアロマテラピー & O2 : Be Feet(USD38相当)
 
1名まで同伴が可能です。
 
時間が許せば、フライトの合間に頭や足、背中のマッサージを受けてみたいですね。

まとめ

Be Relaxは、世界の多くの空港に設置されていますが、少しずつですが設置場所が増えているのは嬉しいことです。
 
このサービスが人氣を博して、アメリカ以外の国にも波及すると良いと思いますが、利用するために長時間待たされるようなことがないように祈っています。
 
Be Relaxで購入した、この頭皮マッサージ器具。

ゾクゾクしますが、使い出すとクセになります。
 
引っ越しの時にどこかに行ってしまったので、今度空港で見つけたらもう一度買ってみようかと思います 🙂

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA