Business Class Review : エチオピア航空(ET) ET628 アジスアベバ(ADD) – バンコク(BKK)

Business Class Review : エチオピア航空(ET) ET628 アジスアベバ(ADD) – バンコク(BKK)

ヨハネスブルクからバンコクへ戻るために、エチオピア航空(ET)を利用しました。
 
アジスアベバ(ADD)で乗り継ぎの後のフライト。
 
中の様子をお伝えします。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

ET628搭乗記

ヨハネスブルク(JNB)からアジスアベバ(ADD)へ到着し、乗り継ぎの時間はエチオピア航空(ET)のフラグシップラウンジ・シェバ クラウドナインラウンジを利用しました。

Screenshot

Lounge Review : アジスアベバ空港(ADD) エチオピア航空(ET) シェバ クラウドナインラウンジ(Sheba Cloud Nine Lounge)

Lounge Review : アジスアベバ空港(ADD) エチオピア航空(ET) シェバ クラウドナインラウンジ(Sheba Cloud Nine Lounge)

時間が来たので、搭乗ゲートへ向かいます。

今回は沖停めだったので、バスで移動です。

機材、中の様子

今回の機材はボーイング B777-200です。

機材登録番号は、ET-ANR
 
2011年から運用されている機材です。

座席

座席は、こんな感じです。

2-3-2の詰め込み型座席配列。

この配列を見ると、いつもガッカリします。
 
モニタの大きさは、このくらい。

アメニティグッズは、黄色でした。

座席位置を調整するボタン。

足元の広さはこのくらいです。

エンターテインメントシステムのリモコンです。


モニタの横に、ヘッドフォンが差し込んであります。

ウェルカムドリンクとして、オレンジジュースをいただきました。

食事

今回はヴィーガンミール(VGML)は事前にリクエストしませんでした。
 
食事のメニューは、事前にこのサイトで確認できます。
 
https://www.ethiopianairlines.com/aa/services/on-board-services/in-flight-meal-menu/Index/
 
いただいた食事は、こんな感じです。



着陸前の朝食は、こんな感じ。


ちゃんとコーヒーをいただきました。

クロワッサンもありました。

サクサクは皆無。
 
パサパサじゃないだけまだいいでしょうか。
 
機内食のクロワッサンとしてはまぁこんなもんでしょう。
 
 
2 out of 5

機内WiFi接続方法

一応機内WiFiも使える、ということになっていましたが、接続することはできませんでした。
 
フライト中、一度も繋がりません。

NHより酷い機内WiFiです。

BKK着

8時間半くらいで、バンコク(BKK)に着きました。
 
ちなみにこのフライトは、BKKのからジャカルタ(CGK)まで運航しています。
 
BKK – CGK間は、いわゆる以遠権フライトです。
 
ETは、BKK – NRT線も以遠権フライトとして運航しています。
 
ただ、以遠権単独で航空券購入はできないようです。
 
NRT – ICN線は意外と重宝してたんですけどね。

Screenshot

Business Class Review : エチオピア航空(ET) ET673 成田(NRT) – ソウル仁川(ICN) ボーイング B787-8

Business Class Review : エチオピア航空(ET) ET673 成田(NRT) – ソウル仁川(ICN) ボーイング B787-8

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA