Business Class Review : エチオピア航空(ET) ET673 成田(NRT) – ソウル仁川(ICN) ボーイング B787-8

Business Class Review : エチオピア航空(ET) ET673 成田(NRT) – ソウル仁川(ICN) ボーイング B787-8

成田(NRT)からソウル仁川(ICN)へ移動する際、エチオピア航空(ET)を利用しました。
 
このフライトは、いわゆる以遠権フライトです。

Screenshotエチオピア航空(ET)の以遠権フライト

エチオピア航空(ET)の以遠権フライト

アジア路線で感じるアフリカ。
 
搭乗した機材や中の様子をお伝えします。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

ET673搭乗記

NRTのET出発ターミナルは、1です。

ETでは、ビジネスクラスのことを「Cloud Nine」と呼ぶようです。

預け入れ荷物がなければ、オンラインチェックインをして早めにラウンジへ行くのも良いでしょう。
 
ラウンジは、スターアライアンスメンバーのラウンジであればどこでも入ることができます。
 
とりあえず今回は、ユナイテッド航空(UA)のラウンジへ行きました。

ScreenshotLounge Review : 成田空港(NRT) United Club lounge

Lounge Review : 成田空港(NRT) United Club lounge

時間が来たので、搭乗ゲートへ向かいます。

機材、中の様子

今回の機材は、ボーイング B787-8 Dreamlinerです。

機材番号は、ET-ARE
 
2014年から運用されている機材です。

座席

座席は、こんな感じです。

座席は、結構ガラガラでした。

真ん中頭上に荷物入れがないので、開放感があります。
 
シートを調整するボタンです。

座席の下に電源とUSBポートがあります。

エンタテインメントのリモコンです。

ヘッドフォンはノイズキャンセリングではありません。

アメニティグッズはこんな感じ。


ウェルカムドリンクのオレンジジュースです。

食事

メニューです。





エチオピアの有名なビールを頼んでみました。

少し開けて、入れた状態で出されました。
 
飲んでみると、結構美味しい。
 
普段お酒を飲まない自分でも、飲みやすいと感じました。
 
なんだかちょっと甘かったので、何か変な原材料が入ってるかと思ったら、麦とホップだけ。

これはまた飲みたいと思いました。
 
食事は、こんな感じです。

デフォルトでキムチが提供されます。
 
エチオピアといえば、コーヒーですね。

ICN着

2時間ちょっとのフライトで、ICNへ着きました。
 
このフライトはNRTを20.40に出発するフライトですが、ICN発の午前中のフライトがある場合、ICNに前泊するためのフライトとしては最適なのでは?と思います。
 
フライトの時間帯とETという日本においての知名度の低さによるためなのかもしれませんが、マイレージでも結構空きがあるようですし、機材も座席がゆったりとした機材で運航されるのでおすすめだと思いますよ 😉

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

マイレージの無料メルマガ講座も受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea