子供(CHD)は何歳からマイレージプログラムの会員になれるのか(ワンワールド編)

子供(CHD)は何歳からマイレージプログラムの会員になれるのか(ワンワールド編)

我が家の長男は、2018年で3歳です。
 
国内線も、運賃が必要な年になりました。
 
運賃を支払うということは、それに対するマイレージも発生することとなるわけですが、ふと
 
子供は何歳から自分のマイレージプログラムを持つことができるのだろう?
 
と思い、各航空会社毎に調べてみました。
 
今回は、ワンワールド編です。
 
スターアライアンス編は、こちらをどうぞ。

Screenshot子供(CHD)は何歳からマイレージプログラムの会員になれるのか(スターアライアンス編)

子供(CHD)は何歳からマイレージプログラムの会員になれるのか(スターアライアンス編)

スカイチーム編は、こちらをどうぞ。

Screenshot子供(CHD)は何歳からマイレージプログラムの会員になれるのか(スカイチーム編)

子供(CHD)は何歳からマイレージプログラムの会員になれるのか(スカイチーム編)

日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

ワンワールド(*O)

ワンワールドメンバーと、アカウントを開設することのできる年齢を紹介します。

18歳未満はFinnair Plus Juniorというプログラムに入会することになる

ここをタップして表示Close
航空会社 年齢 備考
ブリティッシュ・エアウェイズ(BA) 18歳 18歳未満の子供は、本会員の家族会員としてアカウントを持つことが可能
アメリカン航空(AA) 0歳 座席を利用すれば(INS)マイレージ獲得可能
Asiamiles 2歳
フィンエアー(AY) 2歳
イベリア航空(IB) 2歳 12歳未満はIberia Plus Kidsというプログラムに入会することになる
日本航空(JL) 0歳 座席を利用すれば(INS)マイレージ獲得可能
LATAM航空(LA) 2歳
マレーシア航空(MH) 2歳
カンタス航空(QF) 0歳
カタール航空(QR) 12歳
ロイヤルヨルダン航空(RJ) 12歳
S7航空(S7) 2歳
スリランカ航空(UL) 18歳 18歳未満の子供は、本会員の家族会員としてアカウントを持つことが可能

まとめ

以前息子のBAアカウントを家族会員として作成し、家族会員から離脱させたら息子の番号がなくなってしまいました^^;
 
IBのAviosをBAのアカウントへ移行する際に、BAのアカウントに家族会員が紐付いていると移行ができないので、今は息子を家族会員登録せずに妻のアカウントの家族会員として登録をしています。
 
こうすることで、息子はBAおよびワンワールドのフライトでもAviosを獲得することができます。
 
航空会社によって様々な施策がありますが、この中から子供にとって本当に良いマイレージプログラムを選んであげるのも、親の役目の一つかなと思っています。
 
というわけで、自分は子供のためにアライアンス毎にマイレージプログラムを決めました 🙂

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)