Lounge Review : 羽田空港(HND)ANA Suiteラウンジ(国際線)

Lounge Review : 羽田空港(HND)ANA Suiteラウンジ(国際線)

PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。
 
 
以前から乗りたいと思っていたANA(NH)の新しいファーストクラス「The Suite」に搭乗する機会があったので、搭乗前にANA Suiteラウンジへ行って来ました。
 
自分はNHのステータスはSFCなので、これが初めての利用です。

ANA Suiteラウンジ概要

ANA Suiteラウンジは、言わずと知れたNHのメインラウンジの一つです。
 
NHまたはスターアライアンスメンバーのファーストクラスに搭乗する場合、NHダイヤモンドメンバー、もしくはシンガポール航空(SQ)のソリティアPPSメンバーが入ることができます。
 
2020/7/8現在空いているのは、搭乗ゲート110番付近の方。

入り口はこんな感じです。

今は利用が制限されていて、入って右側には入ることができません。

入った時点で、利用客は自分一人だけ。
 
スタッフの方が10人くらいいましたが、総出でお迎えしてくれました^^;
 
コンシェルジュデスクにも、誰もいません。

空いている方の中の様子は、こんな感じ。


半個室のような、仕切られた空間です。

飲み物、食べ物も制限されています。


ビールは、YEBISUのみでした。

アルコールは、こんな感じ。






なにせ利用客が1人しかいないので、だいぶ話しかけられました。
 
多分、その日の一番偉い人とナンバー2の人が色々と話をしてくれたんですが、今注文可能なもののメニューまで持ってきてくれました。


とりあえず、期間限定のうどんをいただいてみました。

その後、チョコレートまで持って来てくれました。

中の様子を動画に収めました。

WiFi接続方法

anaというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

パスワードは、不要です。
 
選択後、ブラウザを開くと初めての場合はお客様登録としてメールアドレスの入力が必要となるので、入力後確認ボタンをクリックします。
 
その後は以下のような画面が出て来ると思うので、’Enter’をクリックしましょう。
NH_wifi_lounge
性別・年齢を選択して、’Sign in’をクリックします。
nh_wifi_signin

通信速度計測結果


上り 34.15Mbps
下り 137.22Mbps
 
ラウンジにしてはだいぶ高速で、快適に利用することができました。

まとめ


NH国際線の最上級ラウンジ、やっと入ることができました。
 
こんな状況での初利用で、dining hを利用できる時間帯ではありませんでしたが、もう満足しました。
 
コーヒーのおかわりはいかがですか、とか、パソコンを使われるならビジネスデスクへご移動されてはいかがですか、とか、手持ちぶさただったんだと思いますが「仕事してる」感を出すために色々な方が話しかけてきました。
 
そして、出発の際は総出でお見送り。
 
日本流の「おもてなし」を存分に味わうことができました。
 
こんな時に利用する自分も悪いですが、もうちょっと放っておいてほしかったですね。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

マイレージの無料メルマガ講座も受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea