ユナイテッド航空(UA)が運休を発表した仙台(SDJ) – グアム(GUM)線。運休後、SDJからGUMに行くには

ユナイテッド航空(UA)が運休を発表した仙台(SDJ) – グアム(GUM)線。運休後、SDJからGUMに行くには

ユナイテッド航空(UA)が、仙台(SDJ) – グアム(GUM)線の運休を発表しました(2018/4/1から)。
 
数少ないSDJからの国際線が更に少なくなってしまうのはとても残念ですが、現在運航しているのは週2便で、UA182 / 181です。

UA181便は特に朝早い便(7.45発)なので、朝かなり早起きをしないといけないため実は成田(NRT)行きに乗った後NRT – SDJのフライトで帰ってくる方が直行便よりも楽、という話を聞きます。
 
これで、SDJからGUMへ行くには乗り継ぎを余儀なくされた訳ですが、決まってしまったことはしょうがないので、ちょっと前を向いて4月の運休以降にSDJからGUMへ行くには、どのルートで行くのが一番効率的なのか考えてみました。
 
​日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。

運休後、GUMへ行くには

まずは、2018/3/31までの直行便を利用してSDJからGUMへ行く場合、エコノミークラスの運賃はJPY92,000くらいします(2018年3月の料金)。

乗り継ぎであっても、同じくらい。
 
ビジネスクラスだと、JPY120,000くらいで搭乗できるのですが、だいぶ高いですね^^;
 
4月以降の運賃も確認してみましたが、エコノミークラスの運賃はNRT乗り換えでJPY77,000くらい、ICN乗り換えでJPY60,000くらいでした。

これくらいの料金でも、自分は航空券を購入しません。
 
どうしてもマイレージを獲得するために航空券を購入して搭乗したいという場合を除いて、マイレージを利用した特典航空券を利用することでお得にGUMへ行くことができるからです。
 
UAフライトを利用してSDJからGUMへ行く際に、真っ先に思いつくのは
 
・ANA(NH)マイレージ
・ユナイテッド航空(UA)マイレージ
 
だと思います。
 
この2つのマイレージを利用するとどれくらい必要になるのか、紹介します。

ANA(NH)マイレージ

NHマイレージは往復での予約が必要となります。
 
エコノミークラス往復20,000マイル、ビジネスクラス往復40,000マイルです。
 
NHマイレージはポイントサイトなどで比較的容易に獲得することができるので、出発日を問わないのであればGUM線は比較的予約ができるようです。
 
また、NHマイレージを利用する際は往路・復路でそれぞれ1回ずつストップオーバー(途中の都市に24時間以上滞在すること)ができます。
(同じ「ゾーン」の中にある都市に限ります)
 
なので例えば、
 
SDJ – GUM – MNL – SDJ

なんていうフライトも、エコノミークラスで23,000マイルで行くことができます。

グアム(GUM)とマニラ(MNL)は、同じ「アジア1」というゾーンにあるので、こんなことができるんですね。
 
「アジア1」の中には、
 
グアム、台湾、中国、フィリピン、香港、マカオ
 
が含まれているので、これらの都市を組み合わせてストップオーバーをフルに利用した旅も楽しむことができます。
 
貯まりやすいけど使いにくいNHマイレージですが、少し路線と時期をずらせば、お得に旅をすることができると思いますよ 🙂

ユナイテッド航空(UA)マイレージ

UAマイレージの場合は、片道での予約ができることが特徴です。
 
エコノミークラス片道15,000マイル、ビジネスクラス片道27,500マイルです。
 
UAで色々とフライトを探していると、こんな旅程のフライトも見つけることができます。

この旅程を予約すると、福岡に一泊することになるのですが一つの旅程で福岡とグアムを楽しむことができます。
 
こんな旅程で、エコノミークラスなら往復JPY60,000、ビジネスクラスなら往復JPY110,000で旅をすることができます。
(もっと安くすることも可能です)
 
また、UAマイレージの特徴の一つである「エクスカーショニスト・パーク」をうまく利用すると、グアムに加えてパラオ(ROR)まで足を伸ばして往復35,000マイルで旅をすることができます。
 
例えば、
 
行き : SDJ – GUM – ROR, CTS – SDJを予約
-> 20,000マイル

帰り : ROR – CTSを予約
-> 15,000マイル

これらのフライトを別々に予約して組み合わせることで、グアムとパラオを周ることができちゃうんですね。
 
日程を調整すれば、札幌にだって滞在することができます 🙂
 
このエクスカーショニスト・パークについては、過去の記事で説明をしているのでこちらをご覧ください。

Screenshotユナイテッド航空(UA)マイレージ利用の裏ワザ

ユナイテッド航空(UA)マイレージ利用の裏ワザ

ついでにハワイへ行くには

グアムではなくて、思い切ってハワイへ行く、という選択肢もアリです。
 
スターアライアンスにこだわらなければ他にも選択肢はありますが、スターアライアンスメンバーで、と言うことであれば
 
成田(NRT)乗り換えでホノルル(HNL)
-> ANA(NH), ユナイテッド航空(UA)
 
または
 
仁川(ICN)乗り換えでホノルル(HNL)
-> アシアナ航空(OZ)
 
というパターンが考えられると思います。
 
マイレージでHNLへ行く場合には、過去に投稿したこちらの記事が参考になるかもしれません。

Screenshotハワイへよく行く人は、どのマイレージプログラムに加算するべきか?

ハワイへよく行く人は、どのマイレージプログラムに加算するべきか?

ただし、記事の中でも述べましたがNHのHNL線は予約がとても難しい激戦区です。
 
なので、スターアライアンスメンバーのマイレージプログラムにこだわらずに特典航空券を予約することをお勧めしたいと思います。

まとめ

NHマイレージもUAマイレージも、SDJを出発地/到着地としてを利用してもお得に旅ができると思います。
 
仙台在住の一人として、SDJからの国際線が一便でも増えるよう、ブログ記事の投稿という形で、ささやかながらこれからもSDJの応援をしていきたいと思います 🙂
 
また、上記でお伝えしたマイレージを利用してお得にGUM/HNLへ行く方法やマイレージを効率的に貯める方法を、有料メールマガジンの中でお伝えしています。
 
直行便ではありませんが、GUM/HNLへビジネスクラスであってもお得に行くためのコツや考え方をお伝えしているんですが、ご興味のある方はこちらからお申し込みをどうぞ 🙂

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. By だま

    仁川(ICN)乗り換えでホノルル(NH)
    -> アシアナ航空(OZ)

    これは韓国からのマイル数のほうが使えないと思いますよ。
    ハワイ、北米方面は基本手にアジア乗り継ぎは使えないはずです。

    • By par

      コメントありがとうございます、日本からICN乗り換えでHNL、という旅程はUAサイトで検索して出てきたので記述してました。

      ご指摘の意図を理解していない場合は申し訳ありません。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea