エア・イタリー(IG)の新しいマイレージプログラム「@MyAirItalyClub」

エア・イタリー(IG)の新しいマイレージプログラム「@MyAirItalyClub」

以前、カタール航空(QR)が出資を行い、メリディアナという航空会社から名称変更を行ったエアイタリー(IG)ですが、当初はマイレージプログラムとしてAviosを採用しています。

Screenshotカタール航空(QR)の資本が入ったエア・イタリー(IG)にマイレージで搭乗するには

カタール航空(QR)の資本が入ったエア・イタリー(IG)にマイレージで搭乗するには

IGは今回、マイレージプログラムをリブランドし
 
@MyAirItalyClub
 
という名前で生まれ変わらせました。
 
この新しいプログラムについて、少し解説したいと思います。
 
日本人初のBoradingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

新しいマイレージプログラムの概要

新しく名前が変わったIGの@MyAirItalyClubですが、基本的には従前のプログラムと同じです。
 
Aviosを採用し続ける点、マイレージの加算率、必要マイレージ数も変わりません。
 
新しくなったことと言えば、ツイッターのアカウントが開設されたことくらいでしょうか^^;

まとめ

IGの上級会員になったとしても、よっぽど好きでない限りはメリットは少ないでしょう。
 
ちなみに、IG上級会員(ゴールド)になるにはIGに50区間搭乗するか、IGフライトで45,000Avios獲得するかを行う必要があります。
 
なかなかきついです。
 
なので、基本的にはIGフライトのマイレージはブリティッシュ・エアウェイズ(BA)やイベリア航空(IB)への加算でよいと思います。
 
ただ、IGのステータスは購入することができます。
 
€250でシルバーメンバー、€500でゴールドメンバーになれるようなので、ご興味のある方はIGカスタマーセンターへ連絡してみるといいかもしれません。
 
電話は、こちら。
 
+39 0789 52776
 
IG上級会員になればもちろんラウンジにも入れるのですが、IGシルバーメンバーでもラウンジを利用できます。
 
IGのラウンジ一覧はこちらのページに記載があります。
 
https://www.airitaly.com/en-en/beforetheflight/airports.aspx
 
ちなみにロンドンの就航空港はガトウィック(LGW)で、ラウンジはアスパイアラウンジなのですが、プライオリティ・パスでも入れるラウンジです^^;
 
IGフライトで加算されるのはAviosのみで、BA上級会員になるためのティアポイントは加算されませんのでご注意を。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea