KLMオランダ航空(KL)の好きなときに頼める機内食「Anytime For You」が関空(KIX)線でも提供開始

KLMオランダ航空(KL)の好きなときに頼める機内食「Anytime For You」が関空(KIX)線でも提供開始

最近はなかなか乗る機会のないKLMオランダ航空(KL)ですが、自分が好きな航空会社の一つであることには変わりません。
 
そして、一度試してみたいサービスがこの「Anytime for you」。
 
このサービスが今度、関空(KIX)路線(KL868)にも登場したのでサービス内容などを紹介したいと思います。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

サービス内容

通常の3コースの夕食、昼食の選択肢に加え、フライト中の好きな時に、バラエティ溢れる4種類の料理とスイーツ1種から好きなものを食べられるサービスです。
 
同サービスは既にヨハネスブルグ(JNB)線、バンコク(BKK)線と成田(NRT)線(KL862)にも展開されていて、2018/7/2からKIX線でもサービスが提供開始となります。
 
これで、日本に就航しているKL路線の全てで同サービスが提供されることになりました。
 
もちろんシェフがその場で料理を作ってくれるわけではなく、予め用意された冷たい前菜または野菜スープ、メインディッシュの数種類から一品、デザート・フルーツ・チーズの盛り合わせなどの中から1品と、ポートワインまたはデザートワインが用意されています。
 
ウェルカムドリンクと一緒に楽しむおつまみも、温かいものと冷たいものの2種類が用意されているそうです。
 
また、着陸直前にはフルーツと野菜をベースにした「Goodbye Drink」というものも提供されるようです。
 
日本路線にはトンカツも提供されているそうで、路線毎に特色を出して結構好評みたいですよ。
 
いずれの料理も、どんな味なのか気になりますね!
 
サービスの詳細については、こちらの公式ページをどうぞ。
https://news.klm.com/klm-now-offers-anytime-for-you-meals-on-flights-to-tokyo/

まとめ

日本路線のサービス提供は、いずれも日本発の路線となります。
 
通常、KIX – AMSのビジネスクラス片道はJPY200,000するんですが、2018/5/27に開催する一歩先を行くシークレットセミナーでお伝えする内容を実践すれば、片道JPY120,000以下で搭乗できるようになります。
 
往復でもJPY240,000以下なので、KLというだけでなく日本からヨーロッパ路線のビジネスクラスということを考えるとかなり割安なのではないでしょうか。
 
このセミナーに参加して、「Anytime for you」が提供されている全路線を制覇する旅に出てみませんか? 😉
 
このシークレットセミナーは、内容が内容だけに動画の販売は行いません。
 
お申し込みは、こちらからどうぞ 😉

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA