新しい言語学習を始める際のアプリ5選

新しい言語学習を始める際のアプリ5選

なかなか海外へ自由に出ることができない現在、悶々としていませんか?
 
家の中で既にすべての旅行映画を見て、ポイントやマイレージの空席を確認して、もう次の旅行の計画を立て始めていますか?
 
さて、次に何をするか・・・と考える場合に、一つ提案をしたいと思います。
 
それは、新しい言語を学ぶことです。
 
自宅で学習して練習し、新たに習得した語学力は、いずれまた旅行に行けるようになってから使うことができます。
 
自宅でも、飛行機の中でも、新しい目的地でも、地下鉄の中でも、いつでもどこでも、スマートフォンを使って練習することができるので、語学アプリは特に便利です。
 
英語のやり直し、でも良いでしょう。
 
新しいスキルを学ぶことで、達成感や誇りを感じることができます。
 
新しい言語を学ぶのに有効かもしれない、日本語で表示されるアプリをいくつか紹介します。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

Duolingo

数多くの評価を受けているDuolingoは、最も人気のある言語学習アプリかもしれません。
 
また、無料で大量のコンテンツを提供しているので、無料の範囲で学習したい方には良いですね。
 
ヒンディー語、ドイツ語、スワヒリ語、ベトナム語など38種類の言語オプションがあり、ユーザーはカジュアルユーザー(1日5分)、レギュラーユーザー(1日10分)、シリアスユーザー(1日15分)、ヘビーユーザー(1日20分)のいずれかを選択することができます。
 
プレースメントテストでは、学習内容を自分のレベルに合わせて調整することができ、スピーキング、ライティング、リスニング、会話のコースが用意されています。
 
アプリをダウンロードして、基本版を無料で利用できます。
 
無料利用で特典を獲得し、月額£4.69で追加コース、オフライン/アドフリー利用などを含むDuolingo Plusにアップグレードすることができます(7日間の無料トライアルが提供されています)。

Rosetta Stone

ロゼッタストーンは本格的な言語学習者向けで、24の言語から選択することができます。
 
自分のレベル(初級、中級、上級)を選択し、旅行、家族、基礎、仕事などのオプションから具体的なプランを選択します。
 
例えば、中級イタリア語の旅行プランは6週間で、週5日30分の学習が可能です。レッスンは週ごとに構成されており、1週目は人との出会いから始まり、6週目は道順、場所、ホテルでの滞在までを学習します。
 
途中のレッスンには、価格、支払い、要望などのヘルプが含まれています。
 
このアプリでは、リスニングレッスンでお好みの音声(子供、大人の男性、大人の女性)を選択することもできます。
 
アプリを無料でダウンロードできます。
 
30分間のコンテンツを無料で利用できますが、フルアクセス会員になると、250時間のコンテンツ、20ユニットの学習、オフラインで使用できるダウンロード可能なレッスンが含まれています。
 
12ヶ月間のフルアクセスと言語無制限の費用は£95.88です。

Drops

Dropsは、ゲームやビジュアルを使って1日5分で新しい言語を学ぶことができるアプリです。
 
レッスンはセクションに分かれており、空港、レンタカー、旅行の必需品、コンピュータ、ファッション、天文学、植物、スポーツなどのトピックがあり、一般的な言語スキルを向上させるのに役立ちます。
 
習得した語彙でコレクションを作成して、学習したことを復習したり、新しく習得したスキルを使ってゲームをプレイしたりすることができます。
 
アプリを無料でダウンロードできます。Drops Premiumには、無制限のセッションと、年間£59.99(7日間の無料トライアルが提供されています)で37カ国語の159のトピックすべてへのアクセスが含まれています。

HelloTalk

Hellotalkは150以上の言語を提供しているので、どこに行くにしても語彙を学ぶことができます。
 
このアプリでは、毎日の綿密なレッスンプランはありません。
 
その代わりに、ネイティブスピーカーとのチャットで学習します(ちょっと不安な場合は、ボットと話すことから始めることもできます)。
 
各チャットには、返信、修正、翻訳ができる特別な機能があり、新しい目的地を案内してくれる友達ができるかもしれません。
 
さらに、あなたが新しい言語を学ぶのと同時に、他の人が日本語を学ぶのを助けることで、お友達ができるかもしれませんね。
 
アプリを無料でダウンロードできます。広告なしのProメンバーシップは年間£27.8で、無制限の翻訳、毎日最大25人のユーザーとのチャット、性別、近くのユーザー、および他のチャットの好みで検索するオプションが含まれています。

Memrise

20の言語オプションが用意されているMemriseでは、現地の人が話す便利なフレーズを動画で紹介しています。
 
ビデオを見たら、新しい語彙や文の構造を練習したり、自分でテストしたりすることができます。
 
ビデオの中の地元の人々のおかげで、このアプリは昔ながらの教科書学習はちょっと・・・人に最適だと思います。
 
このアプリには発音も収録されているので、ユーザーはスピーキングスキルを鍛えることができます。
 
アプリを無料でダウンロードできます。プレミアムアクセスは年間£29(7日間の無料トライアルを提供しています)で、新しいレッスン、よりパーソナライズされたレッスンプランなどのロックを解除できます。

PARはどうやって言語を学習しているのか

自分は、イギリスの英語とフランス語を話すことができます。
 
そして今、ポルトガル語を勉強しています。
 
なぜポルトガル語を勉強しているかは、こちらの動画をご覧ください。

自分の言語学習方法ですが、文法、単語の学習はほどほどで、自ら声を出して発音する時間を長く取っています。
 
CDなどが付いているテキストブックを買って、CDの中で話されている会話の内容を一字一句、イントネーションやスピードが全く同じになるまで繰り返し喋ります。
 
記憶して、テキストを見なくても喋れるようになるまで、です。
 
そうすると、少なくともそのフレーズは喋れることになりますね。
 
そのフレーズを使う場面が来たら、覚えたフレーズをそのまま喋れば相手に伝わります。
 
旅先で利用する会話表現を学習したいのであれば、旅関連の会話が多く載っている本などを購入しましょう。
 
「トムはマイクより背が高いです」なんていうことが書いてあるテキストを買ってはダメです^^;
 
そして、学習している言語が話されているラジオを聞く時間を常に持ちます。
 
英語ならイギリスの、米語ならアメリカの、ポルトガルのポルトガル語ならポルトガルのラジオを聞きます。
 
その中で、繰り返し喋って覚えたフレーズの中の単語が聞き取れたらしめたもの。
 
ネイティブの人が話していることを理解できた、という歓びと共に、「もっと聞き取れるようになりたい」と思うようになるでしょう。
 
自分は最近ポルトガル語で、
 
Mais ou menos. Quando as pessoas falam depressa, eu não entendo nada.
(どうでしょうかね。早口で話されると何もわかりません)
 
というフレーズをひたすら喋りまくって覚えたのですが、後日ポルトガル語のラジオの中で
 
Pessoas
(人々)
 
という言葉を聞き取ることができ、とても嬉しくなりました 🙂

まとめ

いずれのアプリも、言語学習のきっかけとしては良いかもしれません。
 
そこから先は、自分に合った方法で学習を続けていくのが一番良いと思います。
 
ですが必ず、覚えたことのアウトプットは必ず行ってくださいね。
 
言語学習もマイレージも、アウトプット(出口戦略)が大事です。
 
言語を覚えること、マイレージを貯めることが目的ではないはずです。
 
覚えたことを話して相手に伝えてナンボ、貯めたマイレージを使ってナンボですからね 😉
 
 
継続して言語を勉強するのを日課にできるようになるかどうかは、言語学習が自分にとってどのくらい大事かによって決まると思います。
 
自分は早くポルトガル語を習得して、ポルトガル語しか通じないところでビジネスをする、という目的があります。
 
そして、現地の人に「ポルトガル語上手だね」と言われた時の悦びを味わうためにも 😀
 
そのために、朝起きたらまずポルトガル語の学習をすることにしています。
 
去年はできませんでしたが、今年はようやくスイッチが入りました。
 
ポルトガル語の会話レッスンも、週2回行うことにしました。
 
今年必ずどこかのタイミングでポルトガルへ行き、アウトプットをして来ます!

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea