リムジンバスのWifiスピードチェック

リムジンバスのWifiスピードチェック

仙台空港(SDJ)からは、東京羽田(HND)への直行便がありません。
 
成田(NRT)への直行便が1日2便運航しているんですが、HND発しかないフライトに搭乗しようと思ったらNRTからHNDへ移動するしかありません。
(乗り継げば行けますが)
 
今回、鹿児島(KOJ)へ行くために
 
SDJ – NRT/HND – KOJ
 
という航空券を予約し、NRTからHNDの移動にリムジンバスを利用しました。
 
乗り換え時間は十分にあったので、電車で移動してモノレールに乗り、JAL(JL)の20マイルを獲得することもできましたが乗り換えなしでHNDに行けることと一度乗ってみたいと思っていたことがあり、リムジンバスにしました。
 
そしたらなんとWiFiが利用できるとのことで、早速スピードをチェックしてみました。

リムジンバスについて

リムジンバスは東京空港交通が運行しているバスで、空港と関東地方各地を結んでいます。
 
運行路線は、こちら。
 
http://www.limousinebus.co.jp/areas/index.html

接続方法

Limousine_Bus_Free_Wi-FiというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

ブラウザを開き、URLを入力する欄でlimousinebus.co.jpとにゅうりょくすると以下のような画面が表示されるので、画面下で登録するための手段を選択します。


自分はメールアドレスでの登録を選択しました。

メールアドレスを入力して”Send”をクリックすると、認証のためのメールが送られてくるので、メールの中のURLをクリックします。
 
そして以下の画面が表示されれば、接続完了です。

通信速度計測結果


上り 5.85Mbps
下り 0.58Mbps
 
スピードは、問題ありませんでした。

まとめ

Wi-Fiの使い方は↓のパンフレットの中に少しだけ書いてあるのですが、ちょっとわかりにくいです。

これだと、日本語を読めない人はなかなかWi-Fiを利用できないのでは・・・と思います。
 
NRT – HND間は、渋滞などがなければ70分くらい。
 
料金はJPY3,000くらいするのでちょっと高いですが、乗り換えの煩雑さと時間をお金で買うようなイメージですかね。
 
またWiFiも利用できるので、海外からの旅行客はありがたいかもしれません。
 
車内にはコンセントがなかったので、今後電源が確保できるようになるともっと便利になりますね。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

BoardingArea