Lounge Review : ドーハ空港(DOH) カタール航空(QR) プラチナ・サウスラウンジ

Lounge Review : ドーハ空港(DOH) カタール航空(QR) プラチナ・サウスラウンジ

カタール航空(QR)は2022年、ドーハ(DOH)空港に新しくラウンジを3つオープンしました。

Screenshot

ドーハ空港(DOH)の新しいカタール航空(QR)ラウンジ

ドーハ空港(DOH)の新しいカタール航空(QR)ラウンジ

パリ・シャルル・ド・ゴール(CDG)からDOHを乗り継いだ際にこのうちの一つ、
 
プラチナ・サウスラウンジ
 
を利用してきました。
 
中の様子レビューです。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

ラウンジ概要

プラチナ・サウスラウンジは出国審査後、コンコースA・搭乗ゲートA1付近にあります。

入って1階部分がゴールドラウンジ(ワンワールドサファイア以上)で、2階部分がプラチナラウンジ(ワンワールドエメラルド)です。


ラウンジの中はこんな感じです。


食べ物も置いてありました。









クワイエットルームもあります。


奥の方へ行くと、とても天井の高いスペースがあります。






レモンミントも置いてありました。

バーカウンターで飲み物をいただくこともできます。


とりあえずシャンパンをいただいてみました。

参考価格は、こんな感じです。

スパークリングワインもありましたが、参考価格はこんな感じ。

机にあるコンセントは、カタール(イギリス)仕様のものとUWBポートです。


シャワールームも、少し覗いてみました。






一通り、ものは揃っているようです。

WiFi接続方法

Airport DohaというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

手持ちの航空券の予約番号か航空券番号を入力して、接続完了です。

通信速度計測結果


上り 51.63Mbps
下り 20.51Mbps
 
問題なく利用できました。

まとめ


今回はワンワールドエメラルドメンバー向けのラウンジを利用しましたが、なんだかやっぱり物足りないですね^^;
 
これからは、ドーハ空港(DOH)で乗り継ぐ場合は、このラウンジへ行くことになります。
 
次は別のラウンジをレビューします。
 
次はゴールドラウンジですね。
 
ただ、プラチナラウンジよりも良い、ということは通常考えられません。
 
 
カタール航空(QR)、カタール政府は、ワールドカップの開催に向けて着々と受け入れの準備をしています。
 
開催前にラウンジの整備を行い、ホテルの準備も行っているようです。
 
たくさん増やすのはいいですが、ワールドカップが終わった後これらのホテルはどうなるんでしょうか?
 
供給過多になり、価格が安くなったりするでしょうかね。
 
 
カタールが新たなホテル修行の聖地となる日も近いかな?!

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA