アコーとパリ・サンジェルマン(PSG)のPVに出演させていただきました!

Lounge Review : ソウル仁川空港(ICN) ターミナル1 ワンワールドラウンジ(Oneworld Lounge)

Lounge Review : ソウル仁川空港(ICN) ターミナル1 ワンワールドラウンジ(Oneworld Lounge)

ソウル仁川(ICN)発のキャセイパシフィック航空(CX)フライトに搭乗しましたが、招待ラウンジは最近オープンしたワンワールドのラウンジでした。

Screenshot

ソウル仁川(ICN)にワンワールドラウンジが開設か

ソウル仁川(ICN)にワンワールドラウンジが開設か

中の様子とレビューです。

日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。
[toc]

ラウンジ概要

ワンワールドラウンジはICNのターミナル1、28番ゲート付近にあります。


大韓航空(KE)の反対側にあるラウンジで、もともとチェジュ航空(7C)のラウンジがあった場所を改装したラウンジです。

エスカレーターを上がって、受付へ進みます。

営業時間 :
 
午前7:30から翌0:50まで
 
中はこんな感じです。

555平方メートルの広さで、最大144名を収容できる設計となっていますが訪れたのは夕方の時間帯で、ワンワールドメンバーのフライトが重なっており、結構人がいました。


韓国の料理や洋風の料理などが揃っています。


アルコールはこんな感じです。

スパークリングワインとカクテルは、バーでいただくことができます。


参考価格はこんな感じ。

個室で話すスペースもあります。

WiFi接続方法

oneworld loungeというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

受付に書いてあるパスワードを入力して、接続完了です。

通信速度計測結果


上り 48.06Mbps
下り 39.58Mbps

WiFiは高速でした。

まとめ


ようやくICNターミナル1に、ワンワールド向けのラウンジができました。
 
以前はキャセイパシフィック航空(CX)のラウンジもありましたが、無くなっていてワンワールドメンバーの航空会社に搭乗する際は大韓航空(KE)のラウンジを間借りしたりしている状態だったので、オープンは嬉しいです。
 
ラウンジの中も、他の韓国のラウンジで感じられる「いけてなさ」がなく、おしゃれな空間だと思います。
 
大韓航空(KE)の搭乗の時も、KEではなくこちらのラウンジを利用したいくらい。
 
これからICN発のワンワールドフライトは度々お世話になることになると思うので、提供されているカクテルをできるだけ多く試したいです。
 
ちなみに、以前マレーシア航空(MH)に搭乗した際は向かいのKEラウンジが招待ラウンジとなっていて、今でも招待ラウンジとなっているようです。

Screenshot

Lounge Review : ソウル仁川空港(ICN)ターミナル1 KALラウンジ(KAL Lounge)

Lounge Review : ソウル仁川空港(ICN)ターミナル1 KALラウンジ(KAL Lounge)

今後は、MHに搭乗するとしてもこちらのワンワールドラウンジを利用します。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)