オークランド空港(AKL)のファストトラック利用可能航空会社が増えます

オークランド空港(AKL)のファストトラック利用可能航空会社が増えます

しばらく訪れておらず、行きたい行きたいと思っているニュージランドですが、ニュージーランドの空の玄関口・オークランド空港(AKL)の出発口にもファストトラックがあります。
 
このファストトラックを利用できる航空会社が増えたので紹介したいと思います。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

AKLのファストトラックについて

2019/1/28現在、AKLのファストトラックを利用できるのは
 
・ニュージーランド航空(NZ)
・シンガポール航空(SQ)
・エミレーツ航空(EK)
 
のビジネスクラス搭乗客、および各航空会社の上級会員のみですが、2018年2月から
 
カンタス航空(QF)
 
のビジネスクラス搭乗客およびQFの上級会員もこのファストトラックを利用できるようになります。
 
QFの上級会員だけでなく、ワンワールドサファイアメンバー以上は利用できるようになるらしいのですが、ここは実際に見てみないとわかりません。
 
これは、人柱になる必要がありますね 😀

まとめ

今回なぜ自分がこんなマニアックな記事を投稿したかというと、2019年夏、シンガポール航空(SQ)とヴァージン・オーストラリア(VA)に搭乗してニュージーランドへ行くことを計画しているからです 🙂
 
妻に「どこに行きたい?」と聞いたら「ニュージーランド」と答えが帰ってきたのでちょっと計画しているんですが、せっかく家族でSQに搭乗するのでバルクヘッドの席を楽しみたいと思います 🙂

Screenshotシンガポール航空(SQ)のマイレージを利用して幼児(INF)の特典航空券を予約する際の役立ち情報

シンガポール航空(SQ)のマイレージを利用して幼児(INF)の特典航空券を予約する際の役立ち情報

そして帰りはこのAKLからカンタス航空(QF)に搭乗してHND行きのボーイングB747に搭乗したいと思っています 😉

Screenshotボーイング B747に乗りたい!(ワンワールド編)

ボーイング B747に乗りたい!(ワンワールド編)

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)