台湾で、パークハイアットとアンダーズが同時入居!(2021年予定)

台湾で、パークハイアットとアンダーズが同時入居!(2021年予定)

2018年6月現在、台湾にはハイアットブランドのホテルは台北・信義区にグランドハイアットがあるだけです。
 
ですが、2021年に、一気にパークハイアットとアンダーズがオープンとなります。
 
今まで台湾は一度しか行ったことがありませんが、このニュースで自分の中で一気に台湾熱が上がってきました 🙂
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

オープン概要

2つのホテルは、2021年にオープン予定の「台北スカイタワー」の中に入ることになっています。
 
しかもこの台北スカイタワー、信義区に建設予定でグランドハイアットが入っている「台北101」のすぐ隣。
 
ハイアットホテルが3つかたまることになります。
 
2021年以降、ハイアットのホッピングが簡単にできるようになりますね 🙂
 
開発は、地元の「碩河開発」という会社です。
 
2つのホテルブランドが1つのビルに入居するのは世界初のことだそうで、なかなか楽しいことになりそうです。

まとめ

今までは、スターウッド系ホテルは数多くありましたが他の外資系ホテルチェーンの数はそんなに多くありませんでした。
 
ヒルトンは、台湾にやっと1軒オープン予定で、IHGもホリデイインがわずかにあるだけなので、ラグジュアリー系のホテルはスターウッドのほぼ一人勝ち状態。
 
きっとそこに目を付けたのでしょう。
 
個人的には、アンダーズが好きなのでアンダーズは是非とも一度宿泊してみたいですね。
 
台北へお得に行くにはどうしたら良いか、については、先日開催した「マイレージの基礎セミナー」の中でお伝えしています。

Screenshot

マイレージ基礎の基礎セミナー動画のご案内

マイレージ基礎の基礎セミナー動画のご案内

今でも気軽に台湾へ行くことはできますが、どうせなら快適に、かつお得に行きたいですよね!
 
また、自分もこれから台北にはちょこちょこ(目的地として、乗り継ぎ値として)行くことになると思うので、色々とコストを抑えて行く方法を日々研究していきたいと思います。

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA