プラザプレミアムラウンジがフランクフルト空港(FRA)にオープン

プラザプレミアムラウンジがフランクフルト空港(FRA)にオープン

空港ラウンジを運営するプラザプレミアム(Plaza Premium)は、ドイツで初めてフランクフルト空港(FRA)にオープンしました。
 
ルフトハンザ・ドイツ航空(LH)一色のFRAターミナル1ですが、このラウンジは、ターミナル2の国際線出発ゲートD8のそばにあります。
 
ドイツへ行くべきかどうか迷うところですが、ちょっと氣になったので調べてみました。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

オープンした場所

新しくオープンしたプラザプレミアムラウンジはシェンゲン協定加盟国外の国へ行く方にできたので、ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)なんかを利用する際に便利かもしれません。
 
ラウンジは107人収容可能で、午前7時から午後10時までオープンしており、シャワーも完備されています。
 
アメリカン・エキスプレス・プラチナカード会員は、受付でプラチナ・カードを提示すれば、同伴者1名まで無料でプラザ・プレミアム・ラウンジを利用することができます。
 
以前もお伝えしましたが、プラザ・プレミアムラウンジはプライオリティ・パスではもう入ることができません。
 
ただ興味深いことに、このオープンのプレスリリースには、”The Group will be announcing more credit card partners in future.”と書かれています。
 
ということは、VISAかMasterの年会費が高いカードを持っていればプラザプレミアムラウンジが利用できるようになるかもしれない、ということですね。
(日本マーケットが対象になるかどうかはまた別の話ですが)
 
ヨーロッパ本土では、ブダペスト(BUD)、ヘルシンキ(HEL)、コペンハーゲン(CPH)、ローマ・フィウミチーノ(FCO)、ヨーテボリ(GOT)、ストックホルム・アーランダ(ARN)、ジュネーブ(GVA)、チューリッヒ(ZRH)、イスタンブール・サビハ・ゴクチェン(SAW)にプラザプレミアムラウンジがあります。

まとめ

プラザプレミアムラウンジは質の高いサービスを提供していると思うので、個人的には興味津々です。
 
ただ、自分はすでにアメックスプラチナを解約したので、利用する場合は有料となります。
 
有料でラウンジに入るためにドイツへ行くかというと、かなり可能性は低くなります。
 
同じターミナル2にあるエールフランス航空(AF)のラウンジの方がよっぽど興味があります 🙂

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA