プラザプレミアムラウンジがヘルシンキ(HEL)にオープン

プラザプレミアムラウンジがヘルシンキ(HEL)にオープン

世界中に展開され、航空会社の指定ラウンジとなるほどクオリティの高いプラザプレミアムラウンジですが、2019年2月にヘルシンキ空港(HEL)にオープンすることになりました。
 
とても気になったので、紹介します。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

オープンする場所

今回プラザプレミアムラウンジがオープンするのは、HELのターミナル2、シェンゲン協定外へのフライトゾーンです。
 
ターミナル2なので、フィンエアー(AY)に搭乗する際に利用するターミナルです。
 
もしプライオリティ・パスで利用できるようになれば、AYやワンワールド以外のフライトで利用できるようになります。
 
アエロフロート・ロシア航空(SU)やKLMオランダ航空(KL)、LOTポーランド航空(LO)のフライトでビジネスクラスに搭乗しない場合や上級会員ではない場合に重宝しそうです。
 
もちろんワンワールドメンバーのフライトでも上級会員でない場合なんかは利用する価値がありそうですね。
 
そして、自分の大好きなラウンジのはしごが更にできるようになります 😀

まとめ

自分は1月にHELを利用する予定がありますが残念ながらその時はまだオープンしていません。
 
しかもプライオリティ・パスで入ることができるかどうかわからないので何とも言えないですが、有料でも入ってみたい気はしますね 🙂
 
でも、HELのお気に入りのラウンジはもちろんフィンエアー(AY)のラウンジです 🙂

Screenshotヘルシンキ空港(HEL) フィンエアー(AY)プレミアムラウンジのWifiスピードチェック

ヘルシンキ空港(HEL) フィンエアー(AY)プレミアムラウンジのWifiスピードチェック

プラザプレミアムラウンジは現在、世界40カ国以上の空港でラウンジ運営を展開していますが、1日も早く日本の空港で営業をしてくれることを願います^^;
 
そして、そのラウンジがプライオリティパスで利用可能となり、プライオリティパス不毛の国から1日も早く脱却してくれることを願っています^^;

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)