カタール航空(QR)がAviosへ移行。ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のAviosとの相互移行方法

カタール航空(QR)がAviosへ移行。ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)のAviosとの相互移行方法

先日、カタール航空(QR)が自社のマイレージプログラムをAviosへ移行する旨を記事でお伝えしました。

Screenshot

カタール航空(QR)が自社のマイレージプログラムにAviosを採用

カタール航空(QR)が自社のマイレージプログラムにAviosを採用

それから約1ヶ月、ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)からQRがAviosへ移行された、とメールが来てました。

QRがAviosを採用するようになって何が変わったのか、また、QR <-> BAのAvios相互移行方法をお伝えします。

日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR@Seasoned Travellerです。

QRがAviosになって変わったこと

QRのマイレージプログラムがAviosになって、氣になったことは

QRの必要Avios数が、BAと同じようになるか?

ということでした。

また、税金や手数料はどうなるのでしょうか?

BAは、特典航空券の現金持ち出しが非常に高いことで有名です。

いざ蓋を開けてみると、「改善」となっていました。

BAは、QRの以前の必要マイレージ数と同様のAvios数となるよう、調整したようです。

同じQRフライトでも、BAのAviosで予約するとより多くのAviosが必要でしたが、今回の変更で、必要Avios数の低いQRの数字に寄せられていました。

BAは、通常の距離ベースの必要Avios数(フライトが長ければ長いほど、より多くのAviosがかかる)を、QRのために捨てたようです。

アメリカからドーハ(DOH)までのQsuitesの片道必要Avios数は一律70,000Avios、ヨーロッパからDOHまでの必要Avios数は40,000Aviosとなっていて、以前のQRと同じになっています。

これが一時的なもので、時間とともに通常のBAの計算方法に戻ってしまう可能性もあります。

ただ、2022/3/23現在は、必要Avios数は低いままです。

今のうちに、予約してしまうのも良いかもしれません。

BAとQRの移行方法

QRのAvios採用により、BAとQRのAvios相互移行ができるようになっています。

移行するためには、双方のアカウントの紐付けを行う必要があります。

その手順ですが、まずBAのアカウントから「Aviosをまとめる」をクリックします。

続いて表示される画面でLog in Nowをクリックし、もう一度BAのアカウントにログインします。


SMSでの二段階認証を求められるので、携帯電話の番号を入力・送信して、受け取ったコードを入力します。


移行操作中に問題があった場合のリカバリコードが表示されるので、コードをコピーしてどこかに保存しておきます。

次に出てくる画面で、Link accounts nowをクリックします。

QRのアカウントにログインします。

以下の画面が出てくれば、紐付け完了です。

移行する場合は、右下のボックスに移行したい数字を入れます。

移行元が上、移行先が下です。

とりあえず、QRの残りカスAviosをBAに移しておくことにしました。

Combine my Aviosをクリックすると、またSMSによる二段階認証を求められます。

コードを入力すると、移行完了です。

IBとQRは?

QRのAvios採用により、同じくAviosを採用しているイベリア航空(IB)とカタール航空(QR)も相互移行ができるのでしょうか。

早速試してみました。

・・・ですが2022/3/23現在、IBはありがたくも我々のために進化しているようで、Aviosの移行ができないのを承諾せざるを得ないようでした。

IBが進化している間にどうしてもIBのAviosをQRに移行したい場合は、BAのアカウントからIB -> BAへAviosを移行させ、その後BAからQRへ移行せざるを得ないようです。

Screenshot

イベリア航空(IB)のAviosをブリティッシュ・エアウェイズ(BA)に移行する方法

イベリア航空(IB)のAviosをブリティッシュ・エアウェイズ(BA)に移行する方法

システムが全くいけてないIBは、いつ進化するんでしょうか。

まとめ

BAとQRがAvios相互移行できるようになって、色々と選択肢が広がりました。

ホテル修行をしたり、QRファーストクラスに氣軽に乗れるようになった訳ですが、その詳細はAdvanced Travellerサービスの中でお伝えしています。
 
これからますます、(IBを除く)IAGグループそしてワンワールドから目が離せなくなりそうです。
 
QRフライトに少ないAvios数で予約は、今がチャンスかもしれません。
 
Qsuiteにお得に搭乗して、ぜひレモンミントを飲んでみてくださいね 😉

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA