Lounge Review : 台北桃園空港(TPE)ターミナル2 エバー航空(BR) The Starラウンジ

Lounge Review : 台北桃園空港(TPE)ターミナル2 エバー航空(BR) The Starラウンジ

福岡から香港へ行く際、エバー航空(BR)を利用したのですが、乗り継ぎ地の台北桃園空港(TPE)でラウンジのはしごをしてきました。
 
そのうちの一つ、
 
エバー航空(BR) The Starラウンジ
 
へ行ってきたのでレビューです。
 
​日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。

ラウンジ概要

The StarラウンジはTPEのターミナル2、航空会社ラウンジが集中しているエリアにあります。


Cゲート付近です。
 
 
営業時間 :
 
4.30 – 23.30
 
TPEにはBRのラウンジが4つありますが、今回は
 
・エコノミークラス搭乗
・スターアライアンスゴールドメンバー
 
という条件での搭乗だったので、The Starラウンジへ入りました。

Screenshot

ビジネスクラスに乗らないと入ることができないラウンジまとめ

ビジネスクラスに乗らないと入ることができないラウンジまとめ

外観はこんな感じです。


受付を済ませて左側に進むとラウンジがありますが、自動ドアの手前で、足元にラウンジ名が映し出されています。

長い廊下を歩きます。

ラウンジの中は、こんな感じ。



電源は、USBポートが2つとユニバーサル仕様のものが数多くありました。

椅子は、ゆったりと座るソファタイプのものがメインですが、ビジネス向けの机も結構あります。



窓からは、ターミナルのチェックインカウンターが見えます。

食べ物と飲み物のコーナーです。






中の様子を、動画に収めてみました。

接続方法

EVA AIR VIP LoungeというSSID(ネットワーク名)があると思うので、それを選択しましょう。

ラウンジ内に表示されているパスワードを入力して、接続完了です。

通信速度計測結果


上り 0.98Mbps
下り 1.19Mbps
 
そんなに高速ではありませんが、ストレスなく利用することができました。

まとめ


The Starラウンジは、なんだか宇宙空間みたいなラウンジでした。
 
残りのBRラウンジはどうなっているのか、興味があるのでまた近々BRに搭乗してラウンジへ入ってみたいと思います。

今回写真撮影に利用したカメラとレンズ


カメラ :
Leica T シルバー Typ 701
 
iPhone
 
レンズ :
LEICA(ライカ) エルマリート TL f2.8/18mm ASPH. シルバー
 
 
動画 :
OSMO POCKET

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

 

無料のメールマガジンも受付中です

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA