ヴァージン・オーストラリア(VA)のマイレージプロモーション(2018/2/28予約分まで)

ヴァージン・オーストラリア(VA)のマイレージプロモーション(2018/2/28予約分まで)

ヴァージン・オーストラリア(VA)のマイレージプログラム利用で、お得なキャンペーンが行われています。
(2018/2/28予約分まで)
 
以前からVAが気になっているもののなかなかマイレージを貯める機会がありませんが、シェアさせていただきます。
 
日本人初のBoardingAreaオフィシャルブロガー PAR(PRIDEAUX-ANZAI Ryosuke / プリドー安斎亮介)です。

Velocityについて

VAマイレージ「Velocity」については以前、別の記事でまとめているのでこちらをご覧ください。

Screenshotヴァージン・オーストラリア(VA)徹底攻略

ヴァージン・オーストラリア(VA)徹底攻略

VAのVelocityは使い方によってはお得なことはわかっているんですが、未だに搭乗できてなくて悔しい思いをしています。

プロモーション概要

そんなVAマイレージですが、今回のようなプロモーション狙いで貯める方もいらっしゃるかもしれません。
 
今回のプロモーションは、
 
・2018/2/28までの予約で、
 
・出発日が2018/3/15 -2019/1/9までのフライト
 
を予約すると、必要マイレージ数が30%オフになるというものです。
 
VAフライトの他、ヴァージン・アトランティック航空(VS)、アリタリア航空(AZ)、デルタ航空(DL)全ての路線とニュージーランド航空(NZ)の一部路線が対象です。
 
もちろん、空きがあれば、ですが・・・。
 
Points & Cashの予約は、対象にはなりません。
 
また、発券手数料が最大でAUD70かかります。
 
手数料は、Velocityポイントで支払うこともできますが、この場合は最大8,800ポイント必要となります。
 
一度予約をした後の変更・キャンセルは手数料を支払うことで可能です。が、2/28以降に変更をした場合には、30%オフは無効になります。
 
このプロモーションを利用すると、例えばメルボルン(MEL) – 香港(HKG)のビジネスクラスが片道55,800マイルとなります。
 
そこまでお得!とは言えませんが、まあまあそれなりに魅力のある数字ではないかと思います。

VA以外のフライトはどうなのか

このプロモーションは、VA以外のフライトも対象となりますが、空き具合はどうなんでしょうか?
 
オンラインで予約な可能なデルタ航空(DL)のフライトをちょっと調べてみましたが、日本発のフライトは予約できないようでした。
 
日本発のフライトを予約する場合は、電話が必要なんでしょう。
 
ちなみに、成田(NRT)からホノルル(HNL)までのビジネスクラス片道は、41,650マイル。
 
悪くない数字です。

まとめ

VAのVelocityポイントは、オーストラリアに住んでいれば比較的容易に貯めることができるのですが、日本に住んでいるとSPGアメックスカードでスターポイントをVAマイレージに移行するのが一番手っ取り早いです。
 
日本にいながらもVAマイレージを獲得できる道がないか、研究のし甲斐がありそうです 😉

Push通知でブログ記事の更新情報を受け取るには、”Subscribe”ボタンをクリックしてください!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)